Windows - 適宜覚書-Fragments

「 Windows 」 一覧

 
送信元ドメインの簡単明示

お手軽!送信元ドメインをGmailの受信トレイでざっくり一覧確認には

メールを受信した際、とりあえず受信リストで件名やメールの送信者、メールの書き出しをざっくり一覧するかと思います。ここにもう一つ要素、送信元のドメイン情報を加えてみてはいかがでしょうか?即座に役立つというものではありませんが、おおよその仕分け判断材料に便利になるのではと思います。

SSL証明書

意外と盲点!Google ChromeでSSLサーバ証明書の確認するには

URLがHTTPS始まりのSSL対応Webサイトが増えてきた訳ですが、折角のSSLですからそれが本当に信じていいのかはユーザが判断する必要があります。その際、判断の目安として証明書の詳細情報を確認するのですが、Chromeの場合意外とその方法が見つけにくかったりします。そこで簡単に筆者の備忘録を兼ね、覚書にしました。

Strage sense

Windows10で自動的に無駄なファイルを削除してストレージ空き容量を増やすには

SSDを使っているノートPCなどでは、まだまだ空き容量確保は懸案として頭が痛いところですので、上手く機能すると嬉しいですよね。まだ試験的なものですが、Windows10のOSに機能として自動的に不要なファイルを削除して空き容量を増やすことが出来るようになる見込みのため紹介します。OSの機能も気づけば色々と増えて便利になっています。

スポンサーリンク

GetDoodle

いち早くスマートにインタラクティブなGoogle doodleの新着を通知受けるには

毎日何が出てくるかが楽しみなGoogle検索ページのロゴ、Google Doodle。実はわざわざ検索ページを見に行かなくても新しいインタラクティブなDoodleが公開されたら通知を受ける方法があったのでした。物は試しで設定してみるとちょっとお得な気分を味わえるかもしれませんね。

SDK Platform Tools

Android弄り用に必要最低限なSDK Platform Toolsだけの導入をしてみた

以前adbコマンドを使うためにAndroid StudioごとSDKをインストー ...

Hisuiteの導入

ザックリした定型の端末管理に便利かも!Huawei謹製ツールHisuiteの導入

Huaweiの端末管理ツールであるHisuiteを導入してみました。Huawei端末はシェアも大きくなっているのですが、意外とこのツールの情報が見当たらないので、とりあえず試してみることにしました。結構、定型処理で必要とされる機能が用意されているようなので便利そうですよ。

ADBコマンドでAQUOSケータイ2のパッケージリストを出してみた

AQUOSケータイ2はガラホなのでAndroidの開発者用機能で中身を見たり弄ったり出来ます。でも、マイナーな機体なのでこれを使った記ネットで事を見かけません。基礎の基礎ですがADBコマンドでパッケージリストを表示してみました。

スポンサーリンク

共有リンクURLを変えずにGoogleドライブ上の共有ファイルを更新するには

Googleドキュメントでファイル共有する場合、同一URLのまま内容の更新が出来ます。でも、使い方を忘れると同じファイルの更新なのに毎回別URLを発行しては連絡しなおす羽目になります。知ってれば簡単なのですが使い方に少し癖があるのでその点含め紹介します。

知って安心!Windows10でスタートメニューの異常を検出・解決する方法

空気のように存在を忘れそうなくらいあって当たり前、無いと死んじゃう…Windowsにとってのスタートメニューはそういった位置づけかと思います。これが壊れたりしたら一大事。でも、そういった万が一のためのMicrosoft公式の問題検出・修復ツールを紹介します。

Windows10で「プログラムから開く」が表示されなくなった場合の復帰方法

アプリケーションへの紐づけが出来ていない場合、地味に使える「プログラムから開く」メニューがあります。もし、これが運悪くWindows10で使えなくなっている時、役立つかもしれない復帰方法を紹介します。

旧バージョンのGoogle Chromeのインストーラを入手するには?

Chromeはどんどん自動的に最新版への更新されていき、それが最適な利用環境です。ですが、稀に旧バージョンでの動作環境が必要な場合どうすれば良いのかを調べてみました。

Windows10でタスクバーを二段階で透明にする方法

スケスケ表現というとWindowsVistaや7を思い出すのですが、Windows10も地味にそういった機能を実装しています。今回はその設定方法、二段階あるのでそれぞれ紹介します。

Windows10で自動輝度調整機能の有効・無効切替をする方法

2016/06/11   Windows , ,

Windowsに限った話じゃありませんが、基本機能として存在するのにあまり知られず活用されていない機能って結構あります。自動的に周囲の明るさに合わせて輝度調整する機能もその一つでは?便利かもと思ったら試しにちょっと使ってみましょう!

Windows10の更新プログラム適用時の再起動を任意に指定するには

OSへの脆弱性や不具合対策として更新プログラム適用は非常に重要です。一方で適用の煩雑さが利用の快適性を損なう面があります。Windows10ではユーザの利便性を考慮した再起動を任意に指定する機能が追加されているので紹介します。

Windows10でXP時代の簡素なアプリスイッチャーを表示させるには

10年ひと昔と言いますが、ドッグイヤーと言われて久しい今において過去のOSのツールはひどく古めかしく感じるかもしれません。でも、触れば案外このアプリスイッチャー使い勝手が良いかもしれません。知らない人も多いと思うので小ネタにもなりますよ。