Google Chromeで一度に複数タブの固定・解除をする2つの方法

   

ピン化

タブブラウザは、色んなタブで沢山のページを同時に開いておき必要に応じて切り替えられてとても便利です。ただ、調子に乗って開いていると、大量のタブが限りあるスペースを占領してしまいます。この本末転倒な状況の打開策の一つとして、タブを固定表示(Pin化)するというのがあります。タブに表示されるTitle文字列を非表示化しファビコンだけ表示するという短縮化します。よく使うページであればファビコンだけでサイトの判別が出来るため、必要十分な訳です。

Chromeも例に漏れず、固定表示化機能を持っています。しかし、普段固定表示にしていないタブを固定化するには、対象のタブを選択して右クリックメニューから「タブを固定」と選択する必要があります。今開いている全タブについて、一個一個ちまちまと作業するのは大変です。考えただけでもゲンナリします。

実は、これ纏めて一度に対象の全タブを固定化したり、逆に固定化解除したり出来ます。その方法を紹介していきます。

Google Chromeで複数タブの固定・解除をする2つの方法

以下の2つの方法があります。それぞれに長所・短所がありますので、使い方に応じて取捨選択すると良いと思います。

  1. 素の状態のChromeで操作する
  2. Pin All Tabs拡張を使用する

素の状態のChromeで操作する

複数タブの選択

Chromeでは、タブの複数選択が出来ます。要はWindowsではお馴染みのキー操作です。

  • 連続した複数タブ選択:起点のタブをクリックしてShiftキーを押下し、終点となるタブを選択する
    連続複数タブの選択結果

    連続複数タブの選択結果

  • 不連続の複数タブ選択:起点のタブをクリックしてCtrlキーを押下し、終点となるタブを選択する。終点タブを選択し終わるまでCtrlキーは押下し続ける。
    不連続複数タブの選択結果

    不連続複数タブの選択結果

複数タブの固定・解除

さて、肝心の複数タブの固定化です。上記の複数タブ選択後、右クリックして表示されたメニューで「複数のタブを固定」を選択します。すると、選択された複数のタブが纏めて固定化されます。

複数タブの固定

複数タブの固定

逆に複数の固定化済タブを選択して「タブの固定を解除」を選択すると通常のタブに戻すことが出来ます。(何故かこちらは「複数のタブの固定を解除」になっていませんが…)

タブの固定の解除

タブの固定の解除

少しだけ煩雑な操作ですが、特に新しい操作系ではないので覚えやすいと思います。特に何も仕込みなしに使えますから、自分の普段使いの環境でなくても使えて割と役立ち場面が多いかもしれません。例えば、複数選択時にCtrlキー+Wキーを押下すると纏めて対象を閉じるといったことも出来ます。

Pin All Tabs拡張を使用する

Pin All Tabs拡張の機能

Pin All Tabs拡張は、現在Pinされていない全てのタブを一度に纏めて固定化することが出来ます。また、その逆に固定化したタブの纏め解除が出来ます。

行う操作はメニューバー上に出来る拡張ボタンをクリックするだけです。

拡張ボタン

拡張ボタン

対象のタブが多ければ多い程有難味が増しますよ。先の素の状態の操作だと(1)Shiftキーを押して(2)範囲選択して(3)右クリックして(4)メニュー選択と4ステップかかるところが1ボタンだけですから、とっても楽です

Pin All Tabs拡張の導入

  1. ChromeウェブストアでPin All Tabs拡張画面を開きます。
  2. 画面右上の「Add to Chrome」をクリックします。
    Chromeに追加

    Chromeに追加

  3. ポップアップされたウィンドウで「拡張機能の追加」ボタンをクリックします。
    拡張機能を追加

    拡張機能を追加

  4. Chromeのメニューバー上に拡張のボタンが追加されます。
    拡張ボタン

    拡張ボタン

終わりに

筆者は普段ノートPCを使っていますが、外部モニターに繋げるでもなくPCの画面内で何とか遣り繰りしています。いい加減もっと解像度が高いPCへの買い替えや外部モニターの追加をしたいところなのですが、諸般の事情で実現の見込みが立ちません。今回は今回とてそういう事情もあって、少しでもマシに操作出来たらなあということで見つけた方法を紹介しました。他にも幾つか候補があったのですが、その中で一番自分の手に馴染んだものに絞り込んでいます。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 拡張