Facebook如きには負けぬ!?Webページも画像もタグ付け保存するSave to Google拡張

      2016/04/16

SavetoGoogle拡張

先だってFacebookにWebページ保存機能が追加され、対応するBookmarkletやChrome用拡張がすぐさま作られました。

facebookに保存どのWebページでもFacebook保存出来るSave to Facebook拡張
つい先だってFacebookから様々なサービスや機能追加、これからの展望が発表されました。本当に色々面白そうなものがあって何から手を付けたものかと目移りします。その...

それに向こうを張ってという訳ではありませんが、GoogleもWebページを見てすぐ自分用に保存出来る公式のChrome用拡張をリリースしました。Googleの保存機能は自分で保存内容に対してタグを追加することが出来ます。また、Webページだけではなく画像検索結果も併せて保存できます。元々画像検索の保存機能が先行で提供されていたのですが、Webページの保存機能追加と拡張の提供は嬉しいです。

ということで、今回はこのWebページも画像もタグ付け保存 Save to Google拡張を紹介します。

Save to Google拡張の導入

  1. Google ChromeでChromeウェブストアのSave to Google拡張ページを開きます。
  2. ページ右上の「Chormeに追加」ボタンをクリックします。
    Chromeに追加

    Chromeに追加

  3. ポップアップしたウィンドウで「拡張機能を追加」ボタンをクリックします。
    拡張機能を追加

    拡張機能を追加

  4. Chromeメニューバー右端に Save to Google拡張のボタンが出来ます。
    拡張ボタン

    拡張ボタン

  5. この拡張はオプション設定はありませんので導入はこれで完了です。

使ってみる

では、早速導入した Save to Google拡張を使ってみましょう。

  1. 何かしらWebページを開いてSave to Google拡張のボタンをクリックします。ちょうどこの拡張ページを開いているので、これを例に取ります。
  2. すると、ボタンの下に吹き出し状のポップアップが表示され、このページの情報が表示されます。この時点で、既にこのページは自分のGoogleアカウントの保存ページに保存が完了しています。
  3. ポップアップの中には「保存された旨の通知」「保存の削除」「保存ページへ移動して確認するためのリンク」があります。
    ポップアップ内の機能

    ポップアップ内の機能

  4. この保存機能の中で特に便利なのは中央にある「タグを追加」です。この部分をクリックすると入力欄になります。任意のタグを入力し、Enterキーを押下することでこの保存に対してタグを追加出来ます。どういう風に分類保存したいかを考え、内容に合ったタグを追加します。
    タグの追加

    タグの追加

  5. 過去に何かしらこの保存機能でタグを追加しているのであれば、タグ入力欄にプルダウンリストで既存タグが表示されます。ここから選択して指定することも出来ます。
  6. ページのキャプションはクリックして編集状態にすることで変更できます。また、表示するサムネールもサムネール下部にある切替スイッチをクリックすることで選択変更出来ます。
    サムネール変更やキャプション編集

    サムネール変更やキャプション編集

  7. 保存ページではこのようにいつでも保存した内容を利用出来ます。(恐ろしく偏った収集で恐縮です)
    保存ページ

    保存ページ

終わりに

このGoogleの保存機能はgoogle.com(北米用)でのみ現状提供されていますが、google.com用のURL指定をすれいかば日本でも問題なく使用できます。先だってこの機能の紹介も覚書していますので併せて御覧ください。

Google画像検索の保存世界で唯一自分だけのGoogle画像検索コレクションの作り方
Googleの画像検索って便利ですよね。何かしらの検索キーワードで検索しても良いし、画像をUploadして類似画像を辿って望む画像を手繰り寄せることも出来ます。触ってい...

今回の拡張と機能追加で画像だけではなくWebページのコレクションと分類管理が簡単に出来るようになりました。あくまで自分用のページなので他の人と共有することは出来ませんが、PCだけでなくスマートフォンやタブレットなど同じGoogleアカウントでアクセス出来れば使うことが出来るのでとても便利です。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 拡張