BINGの進化も勢いが増してきた!どこでも画像検索を含む3つの改善リリース - 適宜覚書-Fragments

BINGの進化も勢いが増してきた!どこでも画像検索を含む3つの改善リリース

      2016/03/09

画像検索はBINGに限るものではなく、GoogleでもYahooでも…というか、大抵の検索エンジンで提供されています。ただ、ご存知のようにBINGはMicrosoftの提供するサービスです。MicrosoftがこれまでWindowsで構築してきたWindows界隈のエコシステムと組み合わせていくというのは、当然と言えば当然の進化の方向でしょう。

今回BING検索チームでは、画像検索に関する3つの改善がリリースされました。

  1. Windows10の標準WebブラウザEdgeのどこでも画像検索
  2. Microsoft Officeのいつでも画像検索&挿入
  3. Bingサイトでの画像一致検索

残念ながら筆者環境には最新のOfficeが無いので検証できませんが、1.と3.を確認しましたので以下に紹介していきます。

Windows10の標準WebブラウザのEdgeどこでも画像検索

Windows10ではInternet Explorerに変わり、Edgeが標準Webブラウザとして含まれています。まだ提供され始めたばかりで他の成熟したWebブラウザと比べると機能的に足りない面も多いのですが、少しづつ機能が追加されています。今回のようにソフトウェア自体に直接手を加えるのではなく、Webサービス側で機能追加をして組合せで便利にしていくというのはちょっと面白いですね。

具体的には、Web上の文書内に張り付けられている画像の上にマウスカーソルを置き右クリックします。表示されたメニュー中の「Cortanaに質問」を選択します。

Cortanaに質問

Cortanaに質問

すると、画面の右側に検索結果を示すエリアが表示され、関連する画像として類似する他の画像の検索結果を見ることが出来ます。画面内のボタンを押すことで更に多くの検索結果を見ることも出来ますし、クリックして検索結果のオリジナル画像のあるページを別タブで表示させることも出来ます。この例では雷門をちゃんと認識して、類似画像を様々見つけ出してくれました。

検索結果の表示

検索結果の表示

ChromeやFirefox等にも同様の検索機能を追加する拡張がかなり昔からありますが、わざわざ拡張を導入しないでも使うことが出来るのは嬉しいですね。

Bingサイトでの自分の画像ファイルに対する画像一致検索

Bingサイトでも類似画像の検索が出来ます。こちらは自分の手持ちの画像ファイルに対して一致する画像を探してくれます。

現状日本語版ではまだ機能が追加されていませんが、言語を英語にして画像検索画面を表示すると、検索窓の右隣に「Image Mutch」というリンクを出来ています。これをクリックするとファイルのアップロードウィンドウが表示されます。手持ち画像ファイルを指定しアップロードすると類似する画像を見つけられます。

ローカル画像の一致検索

ローカル画像の一致検索

また、Web上の画像のURLを指定することでも同様の検索が出来ます。(ただ、この方法を使うなら「Cortanaに質問」の方が手が掛からないような気もします。

終わりに

Googleの各種サービスの過去の凄まじい機能追加を顧みると、今回の機能追加は今更か…と感じる面もあります。しかし、冒頭に書いたように、手持ちのリソースを組合せて色々やってみようという流れは楽しみです。

元ネタは、公式Bing BLOGの記事「Bing Updates Image Search for Office and Edge」からです。

実のところ今回紹介できなかったOfficeの画像検索機能が目玉で、画像検索結果をそのままOfficeの各アプリの文書内に挿入出来るようなのです。勿論著作権周りをよく理解して使わないとダメではありますが…。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Webサービス, Windows , , , , , , , ,