Windows10のロック画面(スポットライト)の壁紙画像を保存する方法

      2016/03/19

隠しファイルのチェックボックスをオン

<この方法より遥かに良い方法を見つけ、別記事「笑いが止まらないほど超簡単に大量のWindowsスポットライト美麗画像を入手する方法」を書きました。画像を簡単に入手したい方は是非読んでください。>

Windows10にはMicrosoftのお勧め画像をロック画面に表示させる機能としてスポットライトがあります。Bingの壁紙等とても美しい風景写真や構造物を表示してくれて、画像探しなどせず楽ちんに洒落た画像を設定しておけるご機嫌な機能です。

Microsoftがお仕着せでは窮屈じゃないかという心配も無用。表示された画像について「気に入りましたか?」という問いが画面右上にあります。ここで「好みではありません」をクリックすれば即別の画像に切り替えます。気に入れば「気に入りました」をクリック、或いは何もクリックしなくても構いません。ただ、いずれかをクリックすることによってユーザの好みを学習して趣味に合う画像を提案してくれるようになります。

さて、その便利で嬉しい機能ですが、折角気に入った画像もある程度の頻度で別画像に切り替わってしまうのが難点です。超お気に入りでも簡単には手の届かないどこかに行ってしまいます。出来ることなら、手元に置いておいて普段使いの壁紙として取り置きしたいと思うのが人情というものです。

実は、スポットライトで表示された画像はPCの中にこっそり入っています。ただ、自分で任意に使えるような名前では無いし、こっそりWindowsが使えるように置いてあるので知らないと再利用出来ません。

  1. Windowsキー+Eキー等でWindowsエクスプローラを開きます。
  2. エクスプローラのメニューで「表示」を選択し、リボンの中にある「隠しファイル」のチェックボックスをオンにします。
    隠しファイルのチェックボックスをオン

    隠しファイルのチェックボックスをオン

  3. C:\Users\UserName\AppData\Local\Packages\ Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Asset」を開きます。(C:\はWinndows10のOSをインストールしているドライブ、UserNameはWindowsにログインしているユーザ名で使用環境毎で異なります)
    フォルダを開く

    フォルダを開く

  4. ここに大量の拡張子の無い長いファイル名のファイル群があります。ここにスポットライトで表示される画像が含まれています。全てが…ではなく、この中の一部です。どうもこのフォルダはWindows10で一時的に使っている色々なファイルの置き場のようです。あるのは画像とも限りません。
    拡張子の無い長いファイル名のファイル群

    拡張子の無い長いファイル名のファイル群

  5. このファイル群を別フォルダにコピーします。(オリジナルファイルを弄るとどんな影響があるのか分からず、リスクがあるためです。決してオリジナルファイルに手を加えないでください。)
  6. コピーしたファイルに一律で拡張子「jpg」をつけます。フォルダを選択してShiftキーを押しながら右クリックし、「コマンドウィンドウをここで開く」を選択して、以下をコマンドプロンプトから実行するのが手っ取り早いです。
  7. リネームされたファイルの中で、目当ての画像ファイルを見つけたら、それ以外を削除します。Windowsエクスプローラで「大きさ」列を表示し、「1920x1080」または「1080x1920」で一旦フィルタしてから目視で取捨選択していくと効率が良いかもしれません。
    解像度で仕分ける

    解像度で仕分ける

  8. 後はこのファイルを壁紙にするなりロック画面に固定で指定したりご随意に。
    フォトで開いてみた

    フォトで開いてみた

画像にはスポットライトの画像も同じようなものが別ファイルで入っていたり、ストアのアプリのアイコンが混じっていたりしますね。先にも書きましたがくれぐれもオリジナルファイルは直接手を加えないでください。

それにしても最近は2in1や廉価PCと言えどあなどれないですね。Windows10は従来PCに入れてもサクサク動きます(筆者は目下Windows7PCのOSアップグレードで頑張っています)が、手ごろな値段であれやこれや弄り込めるサブPCが欲しいなあ…なんて時々今時のラインナップを覗いてみたりしています。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Windows, Windows10