Youtubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー - 適宜覚書-Fragments

Youtubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー

   

Youtubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー

Youtubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー

Googleの他のWebサービスにもショートカットがあるように、Youtubeにも便利なショートカットキーが仕込まれています。マウスで操作出来ることと同じですから知らなくても問題はありませんが、知っているとより気持ちよくパパッと期待通りの動作をさせることが出来ます。

今回は、表題にあるYoutubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー等再生上の操作に関係するものを紹介します。

現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキー

以下はGoogle Chrome 19.0.1084.15 dev-mで動作確認を行いました。Firefoxでも同様に動作しますが、「オプション」画面の「詳細」の「一般」タブにある「キー入力時に検索を開始する」のオプションが干渉する可能性があるためオフにする必要があります。

Firefoxの場合の設定

Firefoxの場合の設定

  • Jキーを押下:現在再生地点から12秒巻き戻しスキップ
  • Kキーを押下:現在再生地点から12秒先へスキップ
  • Lキー、またはスペースキーを押下:一時停止(再生中に押すと一時停止し、一時停止中に押すと再生する。ちなみにマウスを使っている場合、再生中再生エリアをクリックした場合同様の一時停止、再生をトグルで操作出来ます。)
  • 数字キーを押下:1,2,3といった数字キーは、それぞれが再生地点を割り振ってあり押下することでその地点にスキップします。

おわりに

今回は、Youtubeで現在再生地点から12秒分前後にスキップするショートカットキーと題して、マウスなしで快適な操作をするためのTipsを紹介しました。元ネタは、LPT: While on a youtube video hit 'K' to play/pause the video : LifeProTipsです。

この記事がお役にたてると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Tips, Webサービス , , , , ,