Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには - 適宜覚書-Fragments

Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには

   

Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには

Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには

Gmailに限った話じゃありませんが、Googleは自分の提供するサービスに手を入れる際は躊躇なくバッサリやります。よかれと思ってやったのに結果がみるも無残というのは誰しも経験があるでしょうが、サービスやアプリでもよくある話です。それを受け入れて適応するユーザもいるのですが、慣れた機能を取り戻したいユーザも少なからずいるのです。

今回Gmailでは様々な変更があったのですが、そのうちメニューがアイコン化したことへの対応です。従来のように分かりやすいテキスト表示に戻す方法を紹介します。

Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには

  1. まず、アイコンメニューとはどういうものか再確認です。Gmailで着信メールの詳細を見てみましょう。すると画面上部にこのようなアイコンが表示されています。

    Gmailのアイコンメニュー

    Gmailのアイコンメニュー

  2. これが直観的に理解できて不自由ない人はこのTipsは不要です。空間を節約できるだけアイコンの方が効果的でしょう。ただ、ここで使われているアイコンは筆者にとってはあまり馴染みとはいえず使いにくいのです。
  3. さて、これをテキストに戻すのは簡単です。Gmailの右にある歯車型のボタンからメニューを表示し「設定」をクリックします。

    設定

    設定

  4. 表示された「設定」の「全般」画面で下方にスクロールダウンし、「ボタンのラベル」項目で「テキスト」を選択します。

    ボタンのラベル

    ボタンのラベル

  5. 最下部の「保存を変更」ボタンをクリックすると設定が有効になります。
  6. 先と同じようにGmailで着信メールの詳細を確認すると、下図のように分かりやすいテキスト表示に切り替わっています。

    テキスト表示

    テキスト表示

おわりに

今回は、Gmailのアイコンメニューを分かりやすくテキスト表示に戻すには、と題してTipsを紹介しました。元ネタは、Change Gmail's New Icon-Based Toolbar Buttons Back to Textです。

この記事がお役にたてると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Tips, ツール , , , , ,