Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを-Attachment Icons for Gmail拡張 - 適宜覚書-Fragments

Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを-Attachment Icons for Gmail拡張

   

Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを-Attachment Icons for Gmail拡張

Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを-Attachment Icons for Gmail拡張

Thunderbird等のメールソフト(MUA)だと大抵、受信メールを一覧するインデックスリストには添付ファイルの形式にあったアイコンが表示されます。一方、Gmailの場合、添付ファイルの有無はクリップマークが表示されるだけです。ちょっとしたことですが、残念ですね。

今回は、この部分を改善すべく、Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを表示させるAttachment Icons for GmailというChrome拡張を紹介します。

Attachment Icons for Gmail拡張の導入

  1. Google ChromeでAttachment Icons for Gmail拡張ページを開きます。

    Attachment Icons for Gmail拡張ページ

    Attachment Icons for Gmail拡張ページ

  2. ページ右上の「Add to Chrome」をクリックします。

    Chromeに追加

    Chromeに追加

  3. 「新しい拡張機能の確認」ウィンドウで拡張のアクセス可能範囲が表示されます。これが問題が無ければ「追加」ボタンをクリックします。

    追加

    追加

  4. Chrome上部右端のレンチアイコンからポップアップ表示がされます。この拡張はオプション設定やアイコンの生成もなく、追加はこれで完了です。

    拡張の追加完了

    拡張の追加完了

Attachment Icons for Gmail拡張を使ってみる

  1. Gmailを開きます。既に開いているのであれば再読み込みします。
  2. インデックスリストで添付ファイルのあるメールを見ると、下図のようにファイルの形式にあったアイコンが表示されます。

    添付ファイルのアイコンがファイル形式通りに

    添付ファイルのアイコンがファイル形式通りに

おわりに

今回は、Gmailのインデックスリストに添付ファイルの形式にあったアイコンを-Attachment Icons for Gmail拡張と題して、Gmailの利用環境の改善について紹介しました。

この記事がお役にたてると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Webブラウザ , , , ,