強制はご勘弁っ!!Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには? - 適宜覚書-Fragments

強制はご勘弁っ!!Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには?

   

強制はご勘弁っ!!Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには?

強制はご勘弁っ!!Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには?

つい先日GoogleはGoogleアカウント作成に際し、Google+とGmailへの登録も強制する登録フォームを公開しました。これまでは自前のメールアドレスがあれば別にGoogle+とGmailを使わないという選択肢もあったのに><。勿論これらは便利なサービスですし、Googleとしてはコアサービスとして是が非でもユーザに参加して欲しいのでしょう。心意気は分かります。同意するかどうかは人それぞれですけど…。

今回は、Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録する方法について紹介します。まあ、いずれ遠からず使えなくするとは思うので今のうちでしょうけど…。

Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには?

  1. 従来のGoogleアカウント登録画面https://accounts.google.com/NewAccount)がまだ有効な状態となっています。これを使うだけです。簡単ですね(〃ω〃)。

    旧フォーム

    旧フォーム

  2. このフォームを使うと、登録時に使用した自前のメールアドレスを使ってGoogleアカウントを利用できます。具体的にはyahoo.co.jpでもhotmeil.comでも何でも良いです。また、氏名などの入力も必要ありません。問題ある使い方をすれば当然ipアドレスなどで足はつきますが、最初から個人情報をGoogleに預けてしまうかどうかのリスク差は大きいでしょう。
  3. 一方、新フォーマットは下図のようになっています。

    新登録フォーマット

    新登録フォーマット

  4. 見てのようにGmailでの利用は大前提となっており、Google+アカウントも強制されるため氏名を要求されます。電話番号は強制ではありませんし、性別は「その他」を選択可能ですが、個人情報を最初からGoogleに握られるようになっています。確かにその理由は記されていますが…。

おわりに

今回は、強制はご勘弁っ!!Google+やGmail登録なしでGoogleアカウント登録するには?と題して、Tipsの紹介をしました。元ネタはNew Google Accounts Require Gmail and Google+からです。

先にも書きましたが、この変更はGoogle Labsや様々なサービスがクローズされているのと同様に不退転の方針で進められています。従って、旧フォーマットでの利用が無くなるのはほぼ間違いないでしょう。理解は出来るのですが、こうなるとGoogle+を実際に利用していようがいまいが、ユーザ数としてカウントされるようになりますし、検索を含めた全てのアクティビティにあなたの個人情報のラベルが付加されることは覚悟しなければいけません。

この記事がお役に立てると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Tips , ,