Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Book - 適宜覚書-Fragments

Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Book

      2017/03/03

Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Book

Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Book

Google+、紆余曲折がありつつもGoogle提供のメインサービスの一つとして足場を固めています。スタートアップ当初の一体何を始めるのか不可測な頃の凄味は最早影を顰めましたが、少なくともOrkutやBuzzのような黒歴史にはならず、ユーザの運用の幅も少しづつ広がっているようです

今回は、このGoogle+での公開ポストを本みたいな形で簡単に纏められるサービスGoogle+ Book を紹介します。ちょっと見栄えを変えるだけで雰囲気が変わりますよ(゚∀゚)。

Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Book

  1. Google+ Bookページを開きます。

    Google+ Bookページ

    Google+ Bookページ

  2. 上部の「Enter G+ Profile ID Here」と書かれている欄に、Google+のID(プロフィールページのURLにある数字部分)を入力します。

    Google+のプロファイルID

    Google+のプロファイルID

  3. 「Generate」ボタンをクリックします。やることはたったこれだけです。

    生成する

    生成する

  4. すると、下図のように、ユーザプロフィールと公開ポストを組合わせて本状にしたものが表示されます。見てのように共有や+1(Like)も表示されています。

    本状に表示

    本状に表示

  5. 右、左にある方向アイコンでページを前後に繰ることが出来ます。各投稿のタイトル部分はリンクになっていて、オリジナルの投稿も見られます。また、発言が長い場合は全部は表示されませんが、スクロールして中身を読むことは出来るようになっています。

将来的に実装見込みの機能

現状の実装はまだこれだけです。シンプル過ぎで物足りないかもしれませんね。作者の方が今後の実装予定を既に公開されていますので、機能追加を楽しみにしていると良いでしょう。

  1. 本状にした際のURLを、http://bookmyplus.com/[your google+ id]のように個人毎のURLを用意する。現状は生成してもトップページのhttp://bookmyplus.com/と同じままで、直リンクを貼れない。
  2. 生成された公開投稿をPDFファイルとして出力できるようにする。
  3. 投稿内にある画像や動画も生成結果に表示する(現在はテキストのみ反映)
  4. 再共有やハングアウト快哉通知などを生成結果に含んだり除外したりする機能を追加

おわりに

今回は、Google+の公開ポストを簡単に本みたいにしちゃえるGoogle+ Bookと題して、Google+の投稿を面白い形で表示するサービスについて紹介しました。Twitterでもpaper.liのように他の人のポストを集めて新聞っぽく発行出来たり、自分史みたいにする外部アプリがあったりしますから、いずれG+でもそういう方向のものが出そろってくるのでしょうね(゚∀゚)。

この記事がお役にたてると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Webサービス ,