装いを新たにして機能強化を果たした最速、最易のファイル共有Webサービス-Min.us - 適宜覚書-Fragments

装いを新たにして機能強化を果たした最速、最易のファイル共有Webサービス-Min.us

      2017/03/03

新しいMin.us画面

はじめに

Min.usは、数多あるファイル共有Webサービスの中でも、最も早く、最も簡単、最もシンプルにファイル共有が出来るものです。ユーザ登録さえしない状態で、ファイルをWebブラウザ画面内にドラッグ&ドロップするだけで利用が可能です。

筆者はこのサービスを世界で最も早く、最も簡単、最もシンプルに画像共有出来るWebサービス-Min.us という記事で2010年11月に紹介しましたが、この度装いを新たに機能強化を図ったということで以下に紹介していきます。

今回の改善点

以下の4点が今回の改善点です。

  1. シンプルだったWebサービス画面が、今風に新しい装いになりました。
  2. 全ユーザは初期段階で総容量10GBまで利用可能です。
  3. 1ファイル当たり最大2GBまで利用可能です。
  4. 友だちにMin.usを紹介すると総容量に紹介毎1GBづつ追加されます。

更に今回の改善ではありませんが、いつの間にかユーザアカウントにTwitterまたはFacebookのアカウント認証を使えるようになっていました。以下に詳細を説明します。

今風に新しい装いになった

  1. 比較してみると明確なのですが、以前のMin.usはそれはそれは潔い画面構成でした。「ここにファイルをドロップせよ!」という明確な意思すら見える真っ白い画面です。ページのどの部分にファイルをドロップしても即座にアップロードが出来ました。

    従来のMin.us

    従来のMin.us

  2. 今回の新装された画面には、いかにも今風です(゚∀゚;)。

    新しいMin.us画面

    新しいMin.us画面

  3. 点線の囲み枠で「ここにドラッグ&ドロップ!」と書かれているので、まさかこの狭い枠内でしか受け付けなくなったのか…と一抹の不安を感じましたが杞憂でした。ファイルをドラッグして持っていくと下図のようにページ内のどこでもドロップ可能です。

    どこでもドロップは健在!

    どこでもドロップは健在!

  4. ドロップすると下図のようにファイルがアップロードされ、そのファイルを共有するためのURLが生成されます。アカウントを作っていないゲストの状態でもアップロードしたファイルは30日間は利用出来ます

    アップロードされた結果

    アップロードされた結果

  5. ドラッグ&ドロップは同時に複数ファイルでも大丈夫ですし、一旦作成したアップロードページに更に追加することも出来ます。

TwitterまたはFacebookのアカウント認証

  1. いつごろから実装されたのか分かりませんが、ユーザアカウントをMin.us用にわざわざ作成しなくともTwitterやFacebookアカウントで代用可能となっていました。ユーザアカウントの作成有無に関わらずMin.usは無料で利用出来ます。
  2. 先に書いた通りゲストでもフル機能に近いものを利用可能ですが、ユーザ登録した場合規約違反をしたり、自分で削除しない限り恒久的にファイルをMin.us上に保持できます。We keep all files indefinitely unless deleted by the uploader or if it violates our terms of service.
  3. 試しにTwitterアカウントでMin.usを利用してみます。右上にある「Sign In」をクリックします。

    Sign In

    Sign In

  4. ポップアップしたウィンドウで、メールアドレスを入力してMin.usアカウントを作成することも出来ますが、既にTwitterやFacebookを利用しているなら右下の「Login With ***」を利用出来ます。今回は「Login With Twitter」をクリックします。

    TwitterやFacebookでログイン

    TwitterやFacebookでログイン

  5. するとTwitterのOauth画面が表示されるので、「ログイン」をクリックします。

    Oauth認証

    Oauth認証

  6. 後は、初期パスワードなどを指定すれば、Min.usをSign Inして利用可能となります。今回はTwitterで説明しましたがFacebookの場合もほぼ同様の手順で設定可能です。

    初期パスワード指定

    初期パスワード指定

おわりに

今回は、装いを新たにして機能強化を果たした最速、最易のファイル共有Webサービス-Min.usと題し、更新の内容や大枠のサービスの内容を紹介しました。一見シンプルさが失われたように見えますが、Min.usは変わらずスタートアップ時の魂を踏襲したままにグレードアップを果たしています。以下のように数度記事化した筆者イチオシのWebサービスです。是非お試しを(゚∀゚)。

この記事がお役にたてると嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Facebook, Webサービス, Windows , ,