ソーシャルサービスをたった一本のタイムラインに集約表示できるサービス-Memolane - 適宜覚書-Fragments

ソーシャルサービスをたった一本のタイムラインに集約表示できるサービス-Memolane

   

Memolane

はじめに

タイムラインというとTwitterにおける活動履歴を指すものと思われるくらいに、Twitterでは常用されている単語です。表題は、もう少し広義に時系列の意味です。

今回は、TwitterやFacebook、Flickrなど様々なソーシャルサービスを一本の時系列に纏めてわかりやすく視覚化して集約表示するサービス-Memolaneを紹介します。

MemolaneへのSignUp

  1. Memolane(http://memolane.com)をWebブラウザで開きます。

    Memolane

    Memolane

  2. ページ内の「Sign Me Up!」をクリックします。

    Sign Me Up!

    Sign Me Up!

  3. 登録ページに遷移します。上から、ユーザ名、名前、苗字、メールアドレス、パスワード(8文字以上)を入力して「Sign Up」をクリックします。

    登録情報入力

    登録情報入力

  4. サービス登録画面が表示されます。MemolaneではFacebook/Twitter/Flickr/Picasa/last.fm/Foursquare/Instagram/TripIT/Youtube/MySPACE/Vimeoなどのソーシャルサービス、動画共有サービス、画像共有サービス、音楽共有サービスや任意にRSSを取り込むことが出来ます。

    サービス登録画面

    サービス登録画面

  5. 今回は試しにTwitter/FacebookとこのBlogのRSSを取り込んでみます。
  6. TwitterであればTwitterと書いたてある部分の「Add」をクリックします。

    Add

    Add

  7. Twitterの情報をMemolaneから利用することの承諾(OAuth認証)を行います。「ログイン」をクリックします。

    TwitterのOAuth認証

    TwitterのOAuth認証

  8. すると先のサービス登録画面に遷移すると同時にプライバシー設定のウィンドウがポップアップします。Public(全公開)、FriendsOnly(Memolaneでの友だちのみの公開)、Private(非公開)から選択し、右上に表示される「Done」ボタンをクリックします。

    プライバシー設定

    プライバシー設定

  9. Facebookの登録は、ほぼ同じ手順なので割愛します。RSSの場合、「RSS FEED」の「Add」をクリックします。

    Add

    Add

  10. 表示された登録画面でRSSまたはAtomのURLを入力し「Add」ボタンをクリックします。

    RSSの登録

    RSSの登録

  11. 項番8と同様にプライバシー設定を行うと、サービス登録画面に戻ります。画面右側には登録済みのサービスや情報がリスト表示されています。

    登録された内容の表示

    登録された内容の表示

  12. これでSignUpは終了です。画面右上の「View Lane」をクリックします。

    View Lane

    View Lane

使ってみる

  1. 暫く待つと左から右に向かってのタイムラインが表示されます。

    タイムライン表示

    タイムライン表示

  2. タイムラインは日単位で表示され、そこからその日のタイムラインがサービス単位でぶら下がっています。サービスのアイコンで何の内容かは一目瞭然です。

    日毎にぶらさがり

    日毎にぶらさがり

  3. クリックをすると詳細が展開表示されます。

    詳細表示

    詳細表示

  4. 短いスパンの移動であれば、縦横ともにドラッグで移動出来ます。長いスパンで遡ったりして移動したい場合は、画面下部の針みたいになっているところをクリックしてみてください。

    時系列移動

    時系列移動

  5. もし、プライバシー設定で公開を選択しているのであれば、Webページにこのタイムラインを埋め込むことも出来ます。http://gsfn.us/t/237wfにあるように、以下のように記述すれば良いはずです(筆者未検証)

おわりに

今回は、ソーシャルサービスをたった一本のタイムラインに集約表示できるサービス-Memolaneを紹介しました。紹介した以外にも共有やStoryなど面白そうな機能がありますので試してみると良いかもしれません。

この記事がお役にたつと嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Facebook, Webサービス , , ,