天気予報?…いいえ、電気予報です。夏の電気不足の備えに様々な電気予報サービス開始 - 適宜覚書-Fragments

天気予報?…いいえ、電気予報です。夏の電気不足の備えに様々な電気予報サービス開始

      2017/03/03

デンキ予報

はじめに

3/11震災以降、被災影響による東京電力管区では計画停電を行っていましたが、今夏にもその可能性が示唆されています。停電が実行されるされないに関わらず、需給状況を認識する必要があるため、各所で使われるだろう電力の予測を前もって知らせるサービスが開始されています。

オヤジギャグ的な命名ですが、天気予報ならぬ電気予報、お出かけ前は勿論、要所要所で目を通して上手く電気を使えるようにしましょう。以下に3つそれぞれを紹介していきます。

デンキ予報(ウェザーニュース)

デンキ予報

デンキ予報

天気予報サービスで知られるウェザーニュースが提供する携帯用サービスです。

電気予報(Yahoo!Japan)

 

電気予報

電気予報

3-4月の計画停電の際、早々に東京電力の電力使用状況をサービス化し、API提供をしていましたが、予報を実装しました。こちらは利用環境を選ばず汎用的です。

  • 利用料金:無料
  • ソース:東京電力のグラフ日本気象協会の気象データをベースにYahoo独自に集計算出。
  • 分析範囲:週間予報及び時間毎の需給状況
  • 利用環境:PCを中心としてスマートフォン、携帯電話など汎用に利用可能。APIが提供されているため、二次的なアプリも開発されていくと思われる。Twitterのチャンネル@Yahoo_DenkiYohoも提供されています。常時利用可能。

ラジオ・テレビ放送による電気予報

  • 利用料金:無料
  • ソース:不明、東京電力広報?
  • 分析範囲:当日や翌日の電力の需要と供給の予測、時間帯別
  • 利用環境:テレビ、ラジオ放送。ニュースの天気予報に準じ、定期的に通知。

asahi.com(朝日新聞社):家庭の節電促す「電気予報」放送 今夏、経産省が検討 - ビジネス・経済より引用:

東京電力管内で電力不足が予想される今夏、経済産業省が、テレビやラジオで天気予報ならぬ「電気予報」の放送を検討していることが6日、明らかになった。近く放送局と調整に入る。計画停電を避けるため、電力需要の3割を占める家庭の節電意識を徹底するよう促す

おわりに

今回は、夏の電気不足の備えに様々な電気予報サービス開始について紹介しました。この記事がお役にたつと嬉しいです。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - iPhone, Webサービス ,