導入までたった3Step、Simple is Bestの真骨頂を見せるFacebook用Blogの更新通知アプリ-My Blog Posts - 適宜覚書-Fragments

導入までたった3Step、Simple is Bestの真骨頂を見せるFacebook用Blogの更新通知アプリ-My Blog Posts

      2017/03/03

RSS Graffiti

Blogの更新通知をTwitterやFacebookに流し込むプラグインやアプリってよくありますよね。

TwitterだとTwitterfeed他のWebアプリやWordTwitのようなWordpressプラグインがあります。FeedBurnerFriendfeedなどの一機能としても実装されていたりしますね。Facebookの場合は、RSS Graffitiがメジャーなアプリと思います。RSS Graffiti - Google 検索を見れば日本語での紹介が山ほどあります。

RSS Graffiti

RSS Graffiti

でも、その中でもMy Blog PostsはSimple is Best!必要最低限の機能に絞り込んでいますが、余計なものが要らない人には、最高の更新通知アプリなのではと思います(゚∀゚)。

以下、導入につき紹介します。事実上3Stepで導入完了です。

My Blog Postsの導入

  1. Facebookにログインして、My Blog Postsを開きます。
  2. 画面左上の「アプリへ移動」ボタンをクリックします。(1Step)

    アプリへ移動

    アプリへ移動

  3. 遷移先の画面で、登録したいBlogのURLを入力し、「Connect the Blog」ボタンをクリックします。(2Step)

    BlogのURLを入力

    BlogのURLを入力

  4. 更に画面遷移し、先のURLで利用できるRSSをプルダウンから選択出来ます。今回はそのまま、「Connect the Blog」ボタンをクリックします。(3Step)

    RSS選択

    RSS選択

  5. このMy Blog Postsをお友達に紹介する画面ですが、ここは「Skip」をクリックします(紹介したければ紹介をしましょう)

    友達へ紹介

    友達へ紹介

  6. これで設定完了です(゚∀゚)。簡単ですね!

    設定完了

    設定完了

  7. この画面で別Blogを追加できますし、最新の記事を手動で通知させることが出来ます。(どうも自動動作しないような)実際に動作させた結果はこのように表示されます。期待通り必要十分です。

    通知例

    通知例

所感

今回記事を書くにあたり、以下の背景がありました。

例に漏れず筆者もFacebook向けにはRSS Graffitを愛用していました。非常に多くの設定が出来て痒いところに手が届くリッチなアプリで人気があるのも当然と思います。ただ、ここ数カ月困った挙動が筆者環境で発生し解決できずに困っていました。

通知には3モード(1)タイトルのみ(2)リンク付きタイトル(3)全文読み込みがあります。筆者は(2)のリンク付きタイトルを使っていました。タイトルのみでは読んだ人は記事を読みに行けず、全文読み込みは改行を無視するので可読性が悪く使い物になりません。ところが、(2)を選択しているのに(1)で出力されるようになってしまい、何度いじっても上手くいきません。

悩みに悩んだあげく「助けてー><」とFacebookでお助けを頼んで教えていただいたのがこのMy Blog Postsです。基本一人で何でもやるようににしていますが、こういった際助けていただいて本当に有難いです。kodamatic、chi-bitのお二人、相談に乗って頂いた方々大変有難うございました。

追記

どうも自動更新通知はしていないようで、更にこの種のFacebook向け通知ツール情報を募集します。TwitterでもFacebookでもLingrでも方法問いません。お助けいただきたく(´∀`)

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Facebook, Google, Webサービス, WordPress , , , , , , ,