Flickrの画像をWindowsのデスクトップ壁紙にするのに便利なツール-Flickr Wallpaper Rotator - 適宜覚書-Fragments

Flickrの画像をWindowsのデスクトップ壁紙にするのに便利なツール-Flickr Wallpaper Rotator

      2017/03/03

Flickr Wallpaper Rotator

デスクトップの壁紙は、基本的にはそのPCにストックされた画像ファイルを表示します。ただ、そうなると必要に応じて壁紙収集サイトやどこかのBlogの「35個の美麗でフリーな壁紙画像」みたいな記事経由で気に入ったものを見つけ、ダウンロードしたうえで漸く設定です。面倒ですね><。

今回紹介するFlickr Wallpaper Rotatorは、名前の通りFlickrの画像をWindowsのデスクトップ壁紙にするのに便利なツールです。導入から以下説明します。利用にはWindowsとMicrosoft .NET Framework 2.0が必要です。

導入手順

  1. Flickr Wallpaper Rotator (for Windows desktop)をWebブラウザで開きます。

    Flickr Wallpaper Rotator

    Flickr Wallpaper Rotator

  2. ページ右にある「Download」をクリックします。

    Download

    Download

  3. ライセンス確認が表示されるので問題なければ「I agree」ボタンをクリックします。

    ライセンス確認

    ライセンス確認

  4. ダウンロードしたsetup.msiファイルを実行します。
  5. 表示されたウィンドウで「Next」ボタンをクリックします。

    Next

    Next

  6. インストール先やプログラム利用者の指定があります。通常は既定のままで良いので「Next」ボタンをクリックします。

    インストール先など指定してNext

    インストール先など指定してNext

  7. 表示されたウィンドウで「Next」ボタンをクリックします。

    Next

    Next

  8. インストールが進捗し下図が表示されたら「Finish」ボタンをクリックします。インストールはこれで完了です。

    Finish

    Finish

  9. スタートメニューに生成された「WallpaperFlickr」を実行します。

    WallpaperFlickr実行

    WallpaperFlickr実行

  10. すると右下のタスクトレイに常駐し、壁紙として適用するようになります。

    タスクバー常駐

    タスクバー常駐

少しカスタマイズ

  1. 先のタスクバーの常駐アイコンを右クリックするとコンテキストメニューが表示されます。
  2. メニューから「Settings」をクリックします。

    Settings

    Settings

  3. 下図のように様々なロードする壁紙の設定が可能です。
    設定

    設定

    1. 切り替えスパン
    2. 表示を「中央」「並べてタイル表示」「画面にあわせて引き伸ばし」
    3. 特定のタグや投稿者の画像を表示(これが重要!)

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Windows, ツール , , ,