ここはドロドロしたFacebookですね、関係の破局や片思いを管理出来るUnfriend Finder - 適宜覚書-Fragments

ここはドロドロしたFacebookですね、関係の破局や片思いを管理出来るUnfriend Finder

      2017/03/03

Install
Unfriend Finder

Unfriend Finder

いいネ!いいね!イイネ!いいね!…Facebookでいいね!ボタンを押すだけの簡単なお仕事に従事している皆さん、こんにちは。お元気ですかーーー?!Facebook楽しんでますか?筆者は猿のように押しまくっています><。

ところで、Facebookのコアな部分って何でしょう? 「いいね!」ブブーーーーーッ…「シェアっ!」「ファンページ!」「ノートっ!」「Amachang!」ぶっぶーーーーーーーー。違います。

確かにそれらは面白くて個性的なFacebookの因子でしょう。でも、それらよりも大事な要素と言うのは、やはり友達・知人関係の繋がりだと筆者は思います。そんなものSNSなんだから当たり前だろ、と思われるでしょうが、当たり前のものが最重要なのです。

で、今回はそのお友達関係について、ドロドロした方向性…もとい関係をよりよく育てていくための判断材料を提供してくれるユーザスクリプトUnfriend Finderを紹介しましょう。

このスクリプトで出来ること

  1. 友達関係の破局(先方が友達を止めた)の確認
  2. 友達申請の進捗状況確認(承認依頼中の申請、最近承認された申請)
  3. 上記データの外部ファイルへのエクスポート

利用可能環境

  • Firefox+GreaseMonkey
  • Google Chrome
  • Opera
  • Safari

バージョンは書かれていませんが、現行のStable以降で、ScriptのVersion21以降であれば利用可能のようです。

Unfriend Finderの導入

  1. Unfriend Finder for Facebook for GreasemonkeyをWebブラウザで開きます。以下はChromeでの導入例です。
  2. 「Install」をクリックします。

    Install

    Install

  3. 処理の継続確認が表示されるので「続行」ボタンをクリックします。

    続行

    続行

  4. ポップアップされたウィンドウで「インストール」ボタンをクリックします。導入はこれで終了です。拡張とほぼ同じで簡単ですね。他の環境の方もやり方は違うかもしれませんがそう難しくはないと思います。

    インストール

    インストール

使ってみる

  1. では、Unfriend FinderをインストールしたWebブラウザでFacebookを開きます。
  2. すると、画面が暗転してUnfriend Finderによって追加されたメニューなどをそれぞれ説明する吹き出しが次々に表示されます。とても丁寧なのですが、今回はそれらはポンポンとボタンを押して進めてしまいます。実際に使ってみれば分かる内容ですし…。
  3. 画面左側のニュースフィード、メッセージ…などのメニューで友達の下に「unfriend」項目が追加されます。このようにUnfriend Finderは、本来のFacebookのインタフェースに溶け込む形で表示されます。

    左メニューにUnfriends追加

    インストール

  4. 既にUnfriendsを自動で選択された状態になっていると思いますが、そうでないなら自分でメニューからUnfriendsをクリックしてください。すると、Unfriendsの画面に切り替わり、メニューも下図のようなサブメニューが表示されます。このスクリプト表示が日本語にもローカライズされていますので、見てそのまま使えるようになっています。

    サブメニュー

    左メニューにUnfriends追加

  5. この状態でメインのページには、削除されてお友達関係じゃ無くなった方が表示されます。残念ですね。何も無ければ「削除した友達はいません。」と表示されます。 友達関係が破局><
  6. ちなみにこの削除状態は、アクテビティと同じように「お知らせ」にも表示されます。恐らくはお知らせでプッシュで知ることになるでしょう。Twitterにおける「りむったー」よりもリアルタイムでお知らせされます(^^;;;。
  7. サブメニューにある「待機のリクエスト」をクリックすると、友達申請して未承認のリストが表示されます。承認依頼したまま忘れてしまったなんて場合も一目瞭然です。縁が無かった場合は「リクエストをキャンセル」をクリックして申請を取りやめることも出来ます。

    承認待ちリスト

    承認待ちリスト

  8. サブメニューの設定をクリックすると設定画面が表示されます。既定では折り畳まれていますが、展開すると色々とカスタマイズが可能です。この画面で取得したデータをエクスポートして管理することも出来ます。

    設定

    設定

所感

多少悪ふざけをした感じで紹介しましたが、実際のところ友達関係をどう捉えていくかの一つの見方として使えるツールの一つだと思います。userscript.orgのFacebook関連スクリプトでも断トツにダウンロード数が多いことからもその有用性はうかがい知れます。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Facebook, Google , , , , , ,