吃驚した!インスタント検索そっくりにキーワードに合わせてYouTube動画を逐次切替再生するサービス-YouTube Instant - 適宜覚書-Fragments

吃驚した!インスタント検索そっくりにキーワードに合わせてYouTube動画を逐次切替再生するサービス-YouTube Instant

   

Youtube Instant

バリバリと検索結果をダイナミックに切替表示するGoogleインスタント検索、初見の際は勿論のこと触れば触るほど「うひゃー面白い!」と楽しめます。

世の中には凄い人がいるもので、インスタント検索を見て天啓の如く「これをYouTubeでやってみよう!」と思い、実際に実装してしまう人がいます。

YouTube Instant. The last two days… - Feross.orgより引用:

It started out as a bet with my roommate, Jake Becker. I bet him I could build real-time YouTube search in less than an hour. Sadly, I lost the bet – It took me 3 hours to finish it, and another couple hours to polish the user interface into what you see now at YTInstant.com. But, I’m happy with the result.

それもなんと3時間(インタフェースにプラスアルファ)で完了と言うスピード!ルームメートと1時間以内で作れるかどうかという賭けをして負けたと書いていますが、いやどちらにしても尋常じゃないでしょう。(^^;;;作成したのは、スタンフォード大学の学生さんとのことです。

当然ながらGoogle公式のサービスではありません。しかし、触ってみれば本家インスタント検索と同様「これは凄い!」となること請け合いです。

実際にいじってみる

  1. YouTube InstantをWebブラウザで開きます。
  2. 非常にシンプルな画面構成で、検索窓一個と真っ黒なYouTube動画の黒枠があるだけ。これが初期画面です。

    Youtube Instant

    Youtube Instant

  3. 早速何か検索窓に何か入れてみましょう。日本語も受け付けますので、とりあえず「あ」とでも入れてみます。
  4. すると変換を確定しない段階で「あ」で検索した結果「あとひとつ」が候補として選択され、自動で動画が再生されます。検索結果は一つだけではなく、動画の下にサムネールで複数表示されます。

    「あ」の検索結果

    「あ」の検索結果

  5. では、続いて「ん」を入力すると「あん」となり、候補には「あんぱんまんたいそう」が表示され、すぐさま再生開始されます。勿論画面下部から気に行ったサムネールがあれば、それをクリックして再生する動画を変更することも出来ます。

    あんぱんまんたいそう

    あんぱんまんたいそう

所感

再生中の動画を操作したりといったYoutubeの基本機能すらありません。しかし、そんなことはどうでもよくなってしまうくらいストレスフリーでいじっているだけで気持ち良いのです。見たい動画のキーワードで芋蔓式に取りだして纏めて視聴するのもよいですし、適当に赴くままのキーワードを入れて偶然気にいる動画に出会えるかもしれません。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google ,