その場ですぐさまマッチ状況を確認し編集出来るオンライン正規表現エディター-Rejex - 適宜覚書-Fragments

その場ですぐさまマッチ状況を確認し編集出来るオンライン正規表現エディター-Rejex

      2017/03/03

Rejexロゴ
Rejexロゴ

Rejexロゴ

正規表現とは、幾つかの文字列を一つの形式で表現するための表現方法であり、文章の修正・校正・検索・置換などの作業で活躍します。多くのエディタやプログラム言語、スクリプトに実装される他、正規表現を使用出来るツールに枚挙のいとまはありません。ただ、便利である一方正規表現は書き慣れている人でも、意外と想定外のマッチ結果を出してしまったり古くより正規表現は鬼門でもあります。当然ながら普段書かない人には敷居が高いのですが、使ってしまうと手放せないものです。

表記の通り、このツールはオンラインで、その場で書いた正規表現のマッチ状況を表示し、編集出来るエディタです。意外に正規表現をその場でいじくりながら結果を見るというのはしたいときに出来る環境が手元に無かったり((自分だけかもしれないけど><))なので、これをブックマークしておくと便利かもしれません。ロゴにある通りJavaScriptで作られているのでJavaScriptが動作するWebブラウザがあればOS問わず、ソフトウェアのインストール不要で利用出来ると思います。(ここではWindowsVista+GoogleChromeで確認)

利用法

といっても書くほどのものではないのですが、Rejex: the JavaScript regular expression editorをWebブラウザで開きます。

Rejexサイト

Rejexサイト

幾つか空欄がありますが、入力が必要なのは、上の二行にある次の三つの空欄です。

  • Your Regular Expression(正規表現を入力し編集する欄)
  • Options(正規表現のオプションで正規表現修飾子を指定します。具体的には、以下の通り)
    • i 大小文字の違いを無視する
    • gグローバルマッチモード(複数回マッチを許可)にする
    • m マルチラインモードにする
  • Your Test String(入力した正規表現のマッチさせる例文の入力欄)

これらを入力することで3つめのMatchResultにYour Test StringにYour Regular Expressionでマッチさせた結果がハッチングされて表示されます。具体的には下図のような感じです。

マッチ例

マッチ例

見ての通り日本語でも問題なく動作します。

所感

ちなみに、原文は他のサイトで作成された「諸君、私は戦争が好きだ」テンプレのカルドセプト版。これはこれで個人的にウケまくったので長いですが引用をば。所感の面目躍如(?)ですね。自分はDSでやっていましたが永らく火を入れていません(叩き起こされる対象の我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけているセプターですwww)が、このゲームは初代から大好きです(^^

諸君 私はカルドセプトが好きだ: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいるより引用:

諸君 私はカルドセプトが好きだ
諸君 私はカルドセプトが好きだ
諸君 私はカルドセプトが大好きだ

スネフ戦が好きだ ロカ戦が好きだカリン戦が好きだ ゴザ戦が好きだタリオ戦が好きだ ギルマン戦が好きだナバト戦が好きだ ビスティーム戦が好きだケルダー戦が好きだ 暗黒の奈落戦が好きだ

SSで PS2で PSで Xboxで DCで NDSでこの地上に存在するありとあらゆるカルドセプトが大好きだ

レベルMaxの自陣に踏み込んできだセプターを吹き飛ばすのが好きだ
轟音と共に全魔力を奪い取って城へ強制送還させる時など心がおどる
オーディンランスを担いだデコイが敵陣を撃破するのが好きだ
第一波を生き延びた敵が反撃し カウンターで沈む時など胸がすくような気持ちだ

いかさま臭いダイスコントロールしてくるゼネスを蹂躙するのが好きだ
レベルMaxの自陣を踏ませた後に ホーリーワード「ゼロ」を放つ時など感動を覚える

スペルオンリー主義の逃げ足を封じ、集団で吊るし上げていく様などもうたまらない

高コストカードをシャッターで一枚また一枚と割ってゆき溜め込んだ魔力をドレインマジックで吸い取ってやるのも最高だ

HPの少ない哀れなクリーチャーどもはマジックボルトで狙い撃ちしイビルブラストやテンペストで木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

大事にレベル上げされている敵陣を滅茶苦茶にするのが好きだ
クリーチャーをテレキネシスで強制退去されていく様はとてもとても悲しいものだ
レベルMaxの火属性+オールドウィロウ+ランプロの一点豪華も好きだ

高速道路の料金所のごとく支払わせるときなどオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラと叫びたくなる

諸君 私はカルドセプトを 地獄の様な対戦を望んでいる
諸君 私と闘うセプター戦友諸君
君達は一体 何を望んでいる?

更なる対戦を望むか?
情け容赦のない 糞の様な対戦を望むか?
火水地風無の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様な対戦を望むか?

「 カルドセプト!! カルドセプト!! カルドセプト!! 」

よろしい ならば対戦だ
我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で十年もの間 堪え続けてきた我々に ただの対戦では もはや足りない!!
ネット対戦を!! 一心不乱のネット対戦を!!

我らはわずかいちセプター 三百六十一枚を司るセプターにすぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信じている

ならば我らは諸君と私で総兵力百万と一人のセプター集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけているセプターを叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中にマンドレイクの悲鳴を思い出させてやる
連中に我々のテンペストの轟音を思い出させてやる
究極絶対神の元で奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる

一千人の吸血鬼の戦闘セプターで世界を燃やし尽くしてやる

「最後のセプター ニンテンドーDSよりネットワークへ」

第七次リュエード作戦を開始せよ

征くぞ 諸君

セプター名「Dain」で待っている

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Windows , , , ,