続・Little Little Google Buzz Tipsx5個でもっとてんこ盛り(^^ - 適宜覚書-Fragments

続・Little Little Google Buzz Tipsx5個でもっとてんこ盛り(^^

      2017/03/03

TIPSもいいけどな... - はだしのゲン - ギギギ - はてなセリフ

Google公式Blogで12個のTipsが公開されています。ネタ元はそこです。

これまで自分が知らなかったTipsだけ(12個中5個)取り上げます。

1.Google BuzzをRSSリーダーで読んでみよう

Google BuzzがGoogleプロファイルと密着しているのはよく知られています。Googleプロファイルに行くと、WebブラウザのURL欄にRSSのアイコンが表示されます。これがそのユーザのBuzzのRSSです。

f:id:dacs:20100214135422p:image

これをクリックするとRSSが表示されます。自分の常用するRSSリーダーに登録してみるとよいでしょう。

f:id:dacs:20100214135611p:image

わざわざプロファイルを見に行かなくともアカウントが分かるのであれば以下のURLで<USERNAME>をアカウント名に書き換えればOKです。

  • http://buzz.googleapis.com/feeds/<USERNAME>/public/posted

2.Buzz検索に検索式を使って便利に検索

f:id:dacs:20100214135955p:image

Gmailのバズ画面の上方に検索欄と「バズを検索」ボタンがあります。これは検索式を受け付けますので、結構あれこれ絞って便利に検索できます。

author:<insertname>@gmail.com - find all the messages written by a specific user (you can also use a partial name instead of an email address)

commenter:<insertname>@gmail.com - find all the messages that have a comment from a specific user

has:photo, has:video, has:link - restricts the results to messages that include photos, videos or links (for example: vancouver has:photo)

source:flickr, source:twitter, source:reader- restricts the results to messages imported from Flickr, Twitter, Google Reader (for example: vancouver source:flickr)

Google Buzz Tips

ちょっと試してみましょうか?

  • author:***@gmail.com

これをすると「作者がその人のBuzz」がダダーーーッと表示されます。

これメールアドレスだけでなくて部分的な一致も可能です。適当に「Sekiguchi」とか入れてみました。

f:id:dacs:20100214140706p:image

するとBuzz上の「Sekiguchi」とつくアカウントのBuzzがこれまたダダーっと纏めて表示されます。ですのでうろ覚えとか思いつきでも結構使えます。authorしてなくても全文検索は出来ますが、それだと本文中にあっても拾われるのでちょっと絞り足りないかもしれません。

  • commenter:***@gmail.com

これをすると「コメンターがその人のBuzz」がダダーーーッと表示されます。

これは意外と便利です。自分が作者のBuzzは既定の機能だけで簡単に見られますが、コメントだけというのは無いからです。これも部分一致可です。では今回は「dac」でやってみますか。

f:id:dacs:20100214141802p:image

ちょっとこれだと分からないかもですが、dacがコメントしているBuzzが拾われています。これは仮に自分が作者のものでもコメントしていれば含まれます。

例えばauthorとcommentorの組合せ検索をすると、おおよそその人のBuzz発言を全部拾うことが出来る筈です。

  • has:photo
  • has:video
  • has:link

写真付き、動画付き、リンクあり、などで絞り込めます。例にあるところのvancouver has:photoだとバンクーバーという文字列を含み、且つ写真のあるもの。想定としてバンクーバー空港や市街、或いは今が熱いオリンピックの写真を含むBuzzが見られそうです。

f:id:dacs:20100214142557p:image

他にもあれこれありましたが、概して寒そうでした><。

  • source:flickr
  • source:twitter
  • source:reader

外部から取り込んでいる接続済みサイト単位での検索が出来ます。上からflickrだけ、twitterだけ、GoogleReaderだけという感じです。vancouver source:flickrだと先程よりもっと直接的にバンクーバーに関するflickr経由のBuzzだけです。

f:id:dacs:20100214143504p:image

うー。ブルブル><。

さて、このTipsには載っていませんがHELP(バズを検索する - Gmail ヘルプ)を見ますとこういうのもあります。

  • is:buzz

Buzzだけを見ると言うことも出来ますね。(^^

3.検索条件を保存していつでも簡単検索

GmailのLabsにある「クイックリンク」を有効にします。

f:id:dacs:20100214143922p:image

先の項目で紹介したvancouver source:flickrを開き、下へスクロールします。左側にクイックリンクのメニューがあります。

f:id:dacs:20100214144355p:image

「クイックリンクを追加」をクリックします。

f:id:dacs:20100214144354p:image

クイックリンクの名前を入力するウィンドウがポップアップします。タイトルを決めて入力し「OK」ボタンをクリックします。

f:id:dacs:20100214144353p:image

クイックリンクが出来ました。これで検索式を入れずに簡単に検索結果を見られるようになりました。

例えば、上手くアレな使い方をすると、Tim O'ReillyをFollowせずにTim O'ReillyのBuzz上の発言をほぼ完全に網羅してワンボタンで見るなんてことが可能になります。(^^;;

4.ショートカットキーでサクサク操作を実現しよう

以下のようなショートカットキーが使えます。

  • [g]キー+[b]キー:Gmail他画面からBuzz画面へ移動
  • [Shift]キー+[l]キー:そのBuzzにGoog!をつける(英語表記だとLike)f:id:dacs:20100214145251p:image
  • [m]キー:そのBuzzをミュート(あぼーん?無視?)する
  • [r]キー:Buzzにコメントを追加する
  • [p]キー:より新しいBuzzへ移動(上方へ)
  • [n]キー:より古いbuzzへ移動(下方へ)
  • [o]キー:展開する

5.リッチテキストチックな文字修飾をつけてみよう

f:id:dacs:20100214150249p:image

実際にやってみます。

f:id:dacs:20100214150430p:image

もう少し直感的に入れられると嬉しいんですが、いずれ専用クライアントなどで対応されるのかなあと思います。

最近書いたBuzz関連のTips記事

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, Tips, 覚書 , , , , ,