「そうだ、WordPress試してみよう!」と思い立ったときに即使える14個の完全無料レンタルサービス - 適宜覚書-Fragments

「そうだ、WordPress試してみよう!」と思い立ったときに即使える14個の完全無料レンタルサービス

      2017/03/04

f:id:dacs:20091231132044p:image

大晦日ですね。後数時間で新年です。新年と言うと自分は「今年こそは****しよう」とか言い出して、三が日過ぎて会社やら学校やらへ行くと忘れてしまうと言う素晴らしい健忘スケジュールを送っております。そのうち真性の健忘症になりそうで正直怖いこの頃です。

ところで、そういう新年だから…というコンテキストの中に「新しくBlogをWordPressでやってみよう」とか「はてな遅くてすぐアクセス不能になるからWordPressにしよう」とかもあるかと思います。まあ正に自分がそうなんで、自分のために少し調べてみました。いきなりどこかの有料レンタルWebスペース借りて冒頭のような三日坊主じゃ目もあてられませんからね。

で、一応試行用にしても条件をあげておきます。

  • 無料
  • 広告なし(或いは小さい)

そう厳しくは無い筈ですが、結構なんだかんだ自分が我慢ならない程度に難があるものを削ると12個になってしまいました。普通にただ無料で調べるなら腐るほどありますが、実用に耐えなかったり、審査基準が無意味にきついとか、怪しいとかはちょっと(^^;;;

独自ドメイン対応のところは、もしドメインを取得していればシームレスに無料レンタルサービスから本番サーバへの移行も可能です。従って、テストだから身のある内容を書けないなんてことは無く、全力で無料WordPressを楽しみつつそれに相応しい環境に閲覧者には意識させず変更出来ます。

WordPressを導入可能な無料レンタルサーバ7個

他のものにも使うことが出来ます。結構既にWordPressインストール済でワンボタンで利用可能になるものがあります。テーマやプラグイン等WordPressのフル機能が使用出来、アフィリエイトも可能です。

  1. Byet 5.5G,Wordpress自動インストール,その他(PHPbb2 and PHPbb3, Zen-Cart, osCommerce, MyBB, UseBB, MyLittle Forum, 4images, Coppermine, SMF, Joomla, e107, XOOPS, PHP Wind, CuteNews, Mambo, WikiWig)独自ドメイン可
  2. Justfree80GB,Wordpress自動インストール,その他(osCommerce, MyBB, sBlog, MyLittleForum, Mambo, Xoops, gallery, SMF, Joomla, wikiwig, ZenCart, tikiwiki, cutenews, Nucleus, bBlog, 4images, phpBB2, UseBB.)独自ドメイン可
  3. Zymic6GB独自ドメイン可
  4. 110mb.com110MB,,Wordpress自動インストール,その他(PHPbb他)独自ドメイン可
  5. Your Free Hosting5GB独自ドメイン可
  6. XtreemHost5.5GB独自ドメイン可
  7. SiteMix1.5GB,Wordpress自動インストール,TOK2系列独自ドメイン可

もうちょっと他に無料海外サーバいいのないかな?って方は、海外無料鯖研究所を調べてみてはいかがでしょうか?掘り出し物があるかもしれません。

無料WordPressレンタルサービス7個

WordPressしか使えませんし、プラグイン追加不可が殆どですが、とにかく手軽です。

  1. WordPress.comWordPress公式無料ブログサービス-日本語版,3GB
  2. @WORD
  3. Press9
  4. Blogates
  5. BlogeteryMUだけどね独自ドメイン可
  6. blogs.mu独自ドメイン可
  7. Baywords
  8. CMS Square他にもXOOPS phpBB OpenPNE Pukiwiki等-(現在登録でエラー発生している)コメントにて指摘あり。問題があるため対象から除外

WordPress以外を検討されるなら古い記事ですが、40+ Free Blog Hostsも参考になるかと思います。

参考情報

レンタルサーバの情報となると性質上どうしてもWebに限定した情報ソースになります。それらの情報はデータの新鮮さ、直接使ってみた生の感想と言う意味では大変貴重ですが、ひとかたまりの纏まった情報となると不安が残ります。どういったサービスがあるかの紹介に始まり、契約、利用開始に到るまでを通して日本語で解説している書籍を参考に読んでみるのも良いかと思います。

レンタルサーバ活用ガイド

レンタルサーバ活用ガイド

レンタルサーバー完全ガイド Vol.18 (インプレスムック)

レンタルサーバー完全ガイド Vol.18 (インプレスムック)

また、実際にサーバを借りた後、どうサイトを構築して良くかは慣れている人でもひと仕事という感じがあります。MTについてはBlogが国内導入されたと同時に広く使われた関係もあり書籍にせよ、Web上の情報にせよ豊富にあります。しかし、後追いであるところのWordPressの場合どうしても関連情報のドキュメントが多いとは言い難いです。とはいえ、その性能や使いやすさ、拡張性には多くのユーザが魅力を感じています。自分などは手を書けずに格好いいデザインのBlogが出来ると言うだけで(^q^)ヨダレが出ます*1。なので、こちらも纏まった感じの参考書籍を挙げておきます。

WordPressレッスンブック 2.8対応―ステップバイステップ形式でマスターできる

WordPressレッスンブック 2.8対応―ステップバイステップ形式でマスターできる

PHPによるWordPressカスタマイズブック―2.8対応 テンプレートの改造からプラグインの作成まで

PHPによるWordPressカスタマイズブック―2.8対応 テンプレートの改造からプラグインの作成まで

追記

ドメインさえ取得しとけば後からサーバー変更しても問題ないし、やってみると良いかも。

Twitter / hiro45jp: ドメインさえ取得しとけば後からサーバー変更しても問題 ...

なるほど、お試しをそのまま本番に引き継げるなら、経験値だけではなくblogそのものを生かせますね。その観点で記事中追記を行いました。アドバイス有難うございます。

所感

残念ながら動作が遅いというのは無料サービスの場合お約束なので、諦めた方がいいかもしれません。タイトルにある通りあくまでお試しですから。でも、こうやって慣れておくといきなり商用サービスで導入や機能の調整で悩むことは少なくなると思います。年末年始の短いお休みなんだかんだで結局忙しいかもしれませんが、たまに普段出来ないようなサービス試行をしてみるのも良いのではと思います。

ちなみに自分がTwitterでWordPressにいいサーバ(勿論有料ですが廉価です)を教えてもらった際は以下が挙げられました。有難うございます。

  • さくらインターネットスタンダード以上。定番中の定番かも
  • CORESERVER.JP:コアサーバーXREA系列。サーバ毎にかなり品質差があるけどサーバ間移動は出来るとのこと
  • XREA.COM

その他に重複しますがレンタルサーバ情報 - WordPress Codex 日本語版にいくつかオススメが挙げられています。

自分も今すぐ別に移動するとかではないし、その際は前もってアナウンスします。とりあえず準備だけはしておくということで情報のお裾分けです。

*1:あまり悪口書くのも品がありませんが、はてなの既定デザイン集は垢抜けないっていうかダサ(略

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Google, WordPress, 覚書 , , , , , , ,