パパッと解像度変更することが出来るようにするツール-QuickRes - 適宜覚書-Fragments

パパッと解像度変更することが出来るようにするツール-QuickRes

      2017/03/03

Quick Resolution Changerの超訳です。

You might probably like the software Quick Res for Windows XP if you regularly have to change the resolution of the operating system. If you change the resolution manually you have to navigate through a series of menus to finally come to the point where you can select the new resolution for the system.

Once you want to change it again you have to go into that menu again to do so unless you keep it open all the time which is probably not such a handy solution.

QuickRes comes to the rescue. It adds an icon to the Windows System Tray that provides right-click access to all compatible monitor

The user selects a resolution and a click on the refresh rate changes the resolution to the selected one. It is advised to make sure that Windows is only displaying compatible modes in the Display Properties because that’s the source where QuickRes is pulling the information from and it can come to errors if resolutions are selected that the monitor or video card are not capable of displaying properly.

Quick Resolution Changer

定期的にOSの解像度を変更しなければならないのであれば、Windows XP用Quick Resのようなソフトウェアが多分重宝されるのではないだろうか。手動で解像度を変更すると、システムの解像度変更の画面までに相当深くメニューを移動しなければならない。

解像度を変更したいとなれば、再びメニューを辿る必要があり、さもなければ設定画面を常に表示していなければならないがそれはおよそスマートな解決法とは言い難い。

こういった局面でQuickResは一助となる。このソフトウェアはWindowsのシステムトレイにアイコンを追加し、右クリックで全ての互換性のある解像度リストを表示し、さらに1クリックだけで解像度を変更できる。

ユーザは解像度を選択して、リフレッシュレートをクリックすると、選択した解像度にっ変更される。Windowsはディスプレイのプロパティ中で互換モードのみを表示するのを確認するようアドバイスされるが、これはQuickResが情報を引っ張りだすソースがそうなっており、もしディスプレイのプロパティを受け入れられないビデオカードやモニターで解像度選択をするとエラーを引き起こしかねないからである。

コメント

訳者未検証。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Windows ,