Vistaで廃止になった「親ディレクトリ移動」ボタンを代替するショートカットキー - 適宜覚書-Fragments

Vistaで廃止になった「親ディレクトリ移動」ボタンを代替するショートカットキー

      2017/03/04

f:id:dacs:20080702204705p:image

How To: Move Up a Directory in Vista's Explorerを超訳したよ。

Windows Vista tip: If you've been missing the Up navigation button in Windows Explorer since you upgraded to Vista, the functionality is still there?it's just hidden behind an Alt-up keyboard shortcut. Now when you want to move to the parent folder of the folder you're currently browsing inside, just hold Alt and tap the up arrow. We're assuming Windows decided to drop the Up functionality in Vista because in most cases, the Back arrow (or Backspace) will suffice, but if you've jumped to different folders in the sidebar or you started browsing your filesystem below the root, the Back button just doesn't do the trick. Luckily Alt-up is a simple, intuitive shortcut alternative. Thanks Chuma!

How To: Move Up a Directory in Vista's Explorer

Windows Vista用Tips。VistaにアップグレードしてからWinndowsエクスプローラで上位ディレクトリへ移動するボタンが見つからなくて困っているなら、朗報だ。実は、その機能はまだちゃんとある。キーボードショートカット「Alt+上カーソル」としてひっそり隠れているだけである。現在表示させている場所の親フォルダに移動したいなら、「Alt」キーを押しながら「上カーソル」をポンと叩けばOK!恐らくVistaで上位ディレクトリへ移動する機能を無くすと決めた理由は、多くの場合「バック(後ろ向き)ボタン」または「Backspace」キーで十分用が足りるとMicrosoftが判断したのではないだろうか。しかし、サイドバーにある別のフォルダに飛んだり、ルート下位のファイルシステムを閲覧したり(訳者:ここ意味不明。システムフォルダを指すならまだ何となく分かるが…)したらバックボタンは上手く動かない。幸いなことに「Alt+上カーソル」は簡便で直感的なショートカットキーである。ありがとうChuma氏!

コメント

アドレスバーのパンくずリストから、上位のフォルダ名をクリックすればいいような | アドレスバーが広ければ、2階層以上一気に飛べる

はてなブックマーク - nezukuのブックマーク / 2008年07月02日

ご指摘有難うございます。うん。確かにnezukuさんのおっしゃることもよく分かります。VISTAのパンくずリストに表示されたパスはそれぞれにプルダウンリストを備えていて、これをクリックするとかなり自由に移動が出来ます。とっても便利。後、アドレスバーが広ければの部分は意味がよく分かりません。アドレスバーは任意に広く出来たり、状況で変化するのでしょうか?出来れば意味合いをお教え下さい。

ただ、ここで言いたいのは、マウスを使わずにサックリとフォルダ間移動をするにはこのショートカットは結構使えるということです。面倒くさがりの人はマウスを上に持っていくことはおろか、自律神経で動作していることさえ手を抜けないかと考えますから…というのは嘘です。ともあれ、タタッとキーボード操作で済ますことに魅力を感じるなら、このTipsは多分お勧めです。所感なので見え消し

[*あとで試す][microsoft][これはすごい]「マウスを使わずにサックリとフォルダ間移動を」ここは余計だったかも。タイトル読むと「ボタンを代用」とあるのだから、ボタンを使っていた人向けに書くべき?最初からショートカットキー使う人はXPから使うし。

はてなブックマーク - d:id:dacs の新着ブックマーク

justsizeさん。確かにそういう方向で記事に一貫性というかStoryを持った方が良かったですね。自分を例に取ると、ボタンをよく使っていてVistaになってから「あれれ?」となったので。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Tips, Windows , ,