VISTAでタスクマネージャーを一発表示させる方法 - 適宜覚書-Fragments

VISTAでタスクマネージャーを一発表示させる方法

      2017/03/03

WindowsXPまでだと[Ctrl]+[Alt]+[Delete]でダイアログ表示させて、「タスクマネージャー(t)」だった。VISTAでも同じ手順で出来ることは出来る。ただ、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]で表示されるのはフルスクリーンメニューな上、動作がモッサリモサモサだ*1

そこで一発ショートカットを使うことにする。

  • [Ctrl]+[Shift]+[Esc]

縦方向にキーをビビビンと押す。これだけのことだがサックリ起動はとても気持ちいい。ショートカットキーじゃないなら、スタートボタン押して検索欄に「taskmgr[Enter]」でも悪くはないけどめんどー。

実を言えば、このキーの組み合わせはXPや2000でも使えたんだけどVISTAになってから俄然存在意義が出てきたような気がする。

関連情報

*1:もっと早い機体なら違うのかも

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Tips, Windows , ,