Tail Module(後方切り出しモジュール) - 適宜覚書-Fragments

Tail Module(後方切り出しモジュール)

      2017/03/02

f:id:dacs:20080504181020p:image

This module truncates a feed to the last N items, where N is a number you specify. Contrast this with the Truncate module, which limits the output to the first N items.

Pipes - Operator Modules

このモジュールを使うとフィードの後ろからN個(Nは任意に設定できる)のアイテムを切り出すことが出来る。Truncate(前方切り出し)モジュールの場合はフィードの前からN個のアイテムを出力させるところがこのモジュールと異なる。

和訳目次

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書