メモ - 適宜覚書-Fragments

メモ

      2017/03/02

  • 痛いニュース(ノ∀`):【光市・母子惨殺】 「ドラえもんを信じていた」 「ドラえもんに何とかしてほしいと思い遺体を押し入れに入れた」 元少年・被告人質問。ドラえもんを持ち出してくるとは想定外。つか想定不可能。この発言により俄かに精神系(刑法39条適用)への脱出口が見えたかもしれない。
  • 米下院で従軍慰安婦問題を取り上げ圧倒的多数で日本に謝罪要求の判断。何故今さらこの話がアメリカが出してくるのか背景がさっぱり分からない。何これ?(慰安婦決議「コメントしない」と首相|首相|政治|Sankei WEB賢明っちゃ賢明)
  • 6ケ国協議から4ケ国協議へ。日本とロシアは蚊帳の外なのかね。こうもあからさまだと個人的には清々しい気にもなる。でも、国として何の楔も打てない、打つ気が無いというのはまずいだろう。
  • リンチと化す“祭り”悪い奴に天罰を加えてやった、万歳…では済まないという指摘。こういうまっとうな問題提起が一方であることは大事だと思う。でも、なんだか荒れているね*1。この話にはla_causette: 私的制裁を誘発するプライバシー情報の公開という見解もあれば、Apemanさんの当て逃げ事件に関するご見解への疑問 | bewaad institute@kasumigasekiという見解もある。さて、どうなると良いのかな?どちらの言い分を聞いても尤もだなあと思ってしまう。混乱してきた。
  • ミート社が全従業員71人を解雇、田中社長「楽になりたい」包み隠しなく自分に正直な経営者。一緒に仕事するのは勘弁な…と思うが、おおよそ中小企業はこんな感じなのかもしれない。404 Blog Not Found:職安に行けと社長は言ったでも読んで溜飲を下げることが出来れば良いね。もっとも大抵の人は面白がりながらドキュソと一蓮托生だったり…なかなか救われないのが実際では?

*1:みんな罵倒合戦好きなんだなあ。ひとしきり騒いで満足すると良いね

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書