iPhoneの主機能は電話では無いという仮説 - 適宜覚書-Fragments

iPhoneの主機能は電話では無いという仮説

      2017/03/08

Phoneと付いている以上これは馬鹿馬鹿しい仮説かもしれない。

しかし、iPodは単なる携帯音楽プレイヤーという枠では抑えきれない位置付けにシフトしてきた。Appleはその使用方法を推奨してはいないが携帯ストレージとして、情報コンテナとしての側面も段々見つけられてきた。専用のストレージやメモリ、PDAに比較するなら劣る面も多々あるのにも関わらず、ポッドキャスティング機能は、音楽プレイヤーではなくメディアプレイヤーとして過去の類型製品群を葬り去った。

この流れを踏襲するのであれば、単にデザイン性に優れたスマートフォンというありがちなアプローチは、あくまで市場に分かりやすい皮を被せただけなのではないか?

でも、iPhoneの存在自体は秘密でもなんでもなかったし、全面タッチスクリーンのデザインも「第6世代iPod」として何度も流出している。こういうのが出るのはとっくに想像していたわけで、いささか騒ぎすぎだろうし、奇襲に成功とは思えないな。二本指が使えるUIだってMacに搭載済みだし。

で、仮に今使ってる「W32SA + W-ZERO3 + iPod shuffle」をiPhoneで置き換える(値段的に釣り合いがとれる置換案だろう)ことを冷静に考えてみたら、まだまだ欲しいと思わせるだけの出来ではないと思えてきた。

◆ iPhone、欲しいか? </ppp>
<ppp> - ただのにっき (2007-01-11)

このたださんの「第6世代iPod」「W32SA + W-ZERO3 + iPod shuffle」という置き換えは確かに同感だ。その上で言うのだが、Appleは端末を、囮というか狂言回しというか、飛びつきやすい餌として取りあえず見せ付けているだけで、それを取り沙汰しても始まらないのでは…と思ったりするのだ。マジシャンが客の注意を一方にそらして裏で次の驚きを演出するように、今現在Appleが裏で本命のサービスを用意しているのではないだろうか?

勿論この妄想には全く裏づけは無い。単に過去の流れから「やりかねない」と恐れ、期待しているだけだ。出来れば杞憂であって欲しいのだが、情報コンテナとして次に狙うものが、携帯の「どこでも汎用ディスプレイ」であり、そのバックエンドを「あちら側*1」に使える形で用意して機能を拡張させ連携させる方向にあるなら早晩形を見せることだろう。

キャズムを超えろ! - 全世界の家電メーカーが力を合わせてもApple1社に勝てなかった日の悲観的な方向の話に更に追い討ちをかけるようで心苦しいが、勿論私は「Web家電」なるものの実現に向けてポジティブに進んで行く。で活路が開けるならまだ良い。しかし、最終的なAppleのターゲットがAVC系デバイスでもエンターテーメントでもなく、ホームユースの情報家電や市街での情報摂取を統括的に入出力するためのインタフェースの創出にあるのであれば、業界関係者にとって底無しの絶望に沈んで負け犬となるか、手段を選ばぬ泥沼の戦いを強いられるかしか無い。*2

お?

Timeの著者も、David Pogueも、iPhoneを1人でいじるちょっとした時間を得ており、以下のような他では語られていない詳細と観察を記している。

  • iTunes Storeから直接曲をダウンロードすることはできない
  • iPhoneを無線でコンピュータとシンクすることはできない

My Sleepless Nights in the Big Apple: iPhoneを触ってみた、そしてiPhoneの歴史?

この指摘を見る限り妄想で済むのかもしれない。ただ、これは「ただのiPod後継でも、糞役に立たない過去のPDA群の愚を踏襲する気も無い。iPhoneはスタンドアローンで情報コンテナ端末として完結するよ」という不敵な宣言にも聞こえるけどね。怖がり過ぎ?買い被り過ぎ?

iPhone関連で面白かった記事

所感

自分はApple信者ではない。Appleの機器には興味を持ちつつWindowsとLinuxあたりで事足りている普通のノンポリユーザ。

*1:この表現大嫌いなんだが仕方ない

*2:何故自分が恐怖を繰り返し口にするかと言えば、自分もまた駆逐されかねない立ち位置にいるから…。本当に洒落なってない

*3:出来ないじゃなく面倒くさいというのはもっとタチが悪い

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - iPhone, Windows, 覚書 , , ,