米マイクロソフトが統合セキュリティサービス「OneCare」を正式に開始:ITpro - 適宜覚書-Fragments

米マイクロソフトが統合セキュリティサービス「OneCare」を正式に開始:ITpro

   

ウイルス駆除、ファイアウオール、スパイウエア対策に加え、不要なファイルを削除することでパソコンの性能を高めたり、重要なファイルを外部記憶装置に定期的にバックアップするなどの機能を持つ。年間の利用料金は、パソコン3台までで49.95ドル。90日間は無償で体験版を利用できる。

どの程度実用に耐えうるサービスかによるが、宣伝するサービス範囲は随分広いし、他の一般向けアンチウィルスソフトウェアと比較しても安価に見える。日本語版が出るなら、無償体験版を評価してみたい。

アンチウィルスネタと言えば、期間制限をなくした業界初の無期限セキュリティソフト「ウイルスセキュリティZERO」のニュースも目を引いた。ただ、このソフトは個人的にはあまり好感を持っていない。実家のPCでインストールしていたことがある。しかし、動作不具合があってもサポートページの通り対応を行っても的確ではないし、情報開示が圧倒的に少ない。問題があったら我慢するしかない状況に陥ったので結局別のソリューションを紹介した。

日々バックグランドで動かすものなので、単に安いとか多くの機能が実装されているというだけではなく、メイン機能の充実と運用上のサポートに力点があって欲しいと思う。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書 , ,