仮想レイヤで安全にアプリケーションテスト - 適宜覚書-Fragments

仮想レイヤで安全にアプリケーションテスト

      2017/03/02

Hack Attack: Safely install software in a virtual layer - Lifehackerで知ったAltiris Software Virtualization Solution (SVS)は、アプリケーションの仮想化を行うソフトらしい。バギーかもなソフトウェアを入れたりすると場合によってはOS入れ直し、バックアップ戻しという大変な目に合わされる。それならまだマシで、バックアップすら取らずにインストールしてしまうチャレンジャーだと目も当てられない状況に陥ることだってある*1。そういう事態にならないためにも転ばぬ先の杖ならぬ仮想化ツールである。リンク先には原理も書いてあるのだが、分かるよりとりあえずやっちゃえ*2。多分、安全なんだよ。記事になってるし多分大丈夫。

YouTubeではFirefox 2.0 alphaのSVS上でのインストールが動画で見られる。何と分かりやすい。素晴らしい。今自分は手元でFirefoxの1.5.0.1を利用しているがこの環境を壊さずにお試しが出来るらしい。早速真似てみようではないか。

まず、SVSをダウンロードしてインストールする。紹介では、PCMag.経由でダウンロードしているが、ここではユーザ登録が必要になる。他の方法を探すと以下だと登録不要だ。

インストールを開始するとProductKeyの要求がある。「GetItFree」ボタンを押すとWebブラウザでAltiris社サイトのEULA画面が表示される。内容に目を通し「Accept」ボタンをクリックすると、ProductKeyの入ったzipファイルをダウンロード出来る。ProductKeyを入力し「Next」、AdminToolは任意選択で「Next」「Next」「Finish」。最後に再起動要求がある。この再起動は伊達ではなく、行わないと正常に動作しない*3

SVSを起動すると表示が日本語化されている。ちょっとビックリだが、日本法人(Japan - Altiris, Inc.)もあるからそこの仕事なのかな?再起動したらYouTubeの動画と同じようにFirefox 2.0 alphaをインストールしてみる。大雑把に言うと仮想レイヤを新規に作ってインストーラを指定し、必要なら引数を与えるだけで後は普通のインストールと一緒だ。

  1. [ファイル]-[新規層の作成]
  2. 「アプリケーションのインストール」を選択して、「次へ」をクリックする
  3. 層の名前を付けて「次へ」をクリックする
  4. 「参照」をクリックしてインストーラを選択し、引数が必要なら「パラメータ」欄に入力し、「次へ」をクリックする
  5. 「完了」をクリックする
  6. インストール対象のアプリケーションのインストーラが起動し、後はインストール作業を継続して行う。

これでめでたくFirefox 2.0 alphaを入れた訳で一通りFirefox 2.0をいじくる。いじくっている間に異常事態が発生したり、設定をいじりこんでしまった後元に戻したい場合、タスクバーにある稲妻アイコンを右クリックして「層をリセットする」を選択すると、インストール時点の状態に戻る。

Firefox 2.0をいじくっている間はFirefox1.5.0.1を同時起動出来ない。これを起動したい場合、Firefox 2.0を終了しSVSを起動し、Firefox 2.0の層名を選択して右クリックし「層を非アクティブにする」を選択した後Firefox1.5.0.1を利用出来る。非アクティブの状態はインストール前と同じように動作する…らしい。

詳しく機能を知りたい場合、インストール時に解凍した内容にSVS_Personal.pdfというマニュアルがある。また、Altiris Software Virtualization Solution 2.0 review by PC Magazineも参考になる。

結局そのまんま劣化翻訳した感じだが

まあ、多分意味はあってる。試したし…。

上記の情報で食いたりない場合は、Altiris Juice for Software Virtualization Solution :: HomeにSVSのコミュニティがある。そのつながりでSVS Application Best Practices - Altiris Wikiには、アプリケーションの動作実績も載っている。重要なことを書き忘れたが、SVSが有効に動作しないアプリケーションもあるらしい。あまり安心してやり過ぎるとやっぱり悲しい結末もあり得るので注意が必要。誰かがチャレンジャブルな人柱が特攻するのを待つのもいいし、貢献して報告するのも良いかもしれない。

他にITmedia エンタープライズ:IDFで披露、サーバを越えて広がる新たな「仮想化」 (1/2)という関連記事もあるので覚書しておく。

*1:仕事で無い時は自分は後者であることが多い。当然時々泣くorz

*2:ああ、駄目だ駄目だ。この態度がいけない

*3:面倒くさがってそのまま動かそうとした。動かないことには自信がある。orz

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - ツール, 覚書 , , , , , ,