タッチDeナンプレ - 適宜覚書-Fragments

タッチDeナンプレ

      2017/03/02

ここ数日にわかに数独にはまっている。ついには携帯数独ゲーム機が欲しくなり、買ってしまった。買って実際にPlayしてから「しまった。早まった。」と思ったのだが、後の祭り。とりあえず、この機種の長所と短所を纏めると

長所
タッチパネル、ペン入力
短所
視野角狭過ぎ(反射型液晶なのはどれもそうだから仕方ないけど)
仮置き機能が無い
問題数が他の機種より少ない(一応3000問あるが)
問題入力機能が無い
ボタン型電池
消音機能はあるが、一問解き終わるごとに設定が戻りピロピロ鳴る。イヤホンも使えない

タッチパネル機能に着目して他のより高め*1のにしたけど、残念なところの方が多い。店頭だと電源入れて確かめられなかったり、箱に書いてある説明では足りなかったり*2がある。事前に調べておかないと駄目だなあと反省した。

*1:といっても2400円だから安いが…

*2:問題数や機能が他のより良い筈だと決め付けて買ったので尚更残念

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書