やさぐれ気味 - 適宜覚書-Fragments

やさぐれ気味

   

最近新しいPCを数台配備出来ることになったが、そのうち50%がブラックリストな人達用だ。思うに連中用PCは事前にガリガリにチューニングして今は無きワープロ専用機並みに特定のことしか出来ないようにしておかないとすぐ駄目になる。そういうユーザは機器の運用保守側からすると常識を破壊するような生活の知恵で抜け道を作る。悪い言い方だが、これまで甘やかしたおかげで間違えた増長をしている。

であるが、情報部門がアウトソーシング、縮小される程軽視される会社にあって、インフラ管理なんて空気みたいなもの。破綻して窒息しない限り価値は見出されない。俺は無駄な会議に毎日明け暮れ、仕事してるつもりの連中の方が不要だと思うけどね。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書