Windowsに管理者アカウントでログオンするのはもうやめよう/IT Pro 記者の眼 - 適宜覚書-Fragments

Windowsに管理者アカウントでログオンするのはもうやめよう/IT Pro 記者の眼

   

かなり耳が痛い。WindowsVistaのUAP(User Account Protection)って使えるものなんだろうか?とりあえず反省初めに手元のアカウントをUsersにして併せてパスワードを16文字超にしましたが…。

[Shift]+[右クリック]->[別のユーザとして実行]

こんなベンダーは嫌われる

  • プロと呼ぶには程遠い
    • 業務知識を一向に理解しない
    • 手戻りは日常茶飯事
    • トラブルの原因はいつも不明
    • 成果物はバグだらけ
  • 売り上げが至上主義
    • 売った後はなしのつぶて
    • 顧客の無知につけこんで売り付ける
    • 見積もりの根拠が不明
  • ビジネスの常識がない
    • 問い合わせはたらい回し
    • ホウ・レン・ソウが全くない
    • 言われたことしかしない

複数ベンダ入れているけど、結構当てはまる。特に売った後はなしのつぶてというのは全部だな。後、最近困ったのは勝手にやってきて勝手にサービス止めて作業していたというのがあった。何度も同じ問題で手戻りしてきるのにレポート提出を渋るし…。

確かに金も出さずに無茶苦茶を言ったりプロパーとか身内にいるしお互い様っつーか他山の石にしないといけないとは思うが…。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Windows, 覚書