イマイと申します - 適宜覚書-Fragments

イマイと申します

      2017/04/08

丁度テレビでやっていた番組で架空請求業者に実際にイマイさんというディレクターが電話しまくって情報を取ってみるテストの記録。言うは易く行うは難し…で、「このクソ馬鹿」だの「今から殺しに行くぞ、この野郎!!」と業者に凄まれる。全く意に介さず、ちょっと厚顔な一般人っぽく振る舞うイマイさんはテレビ放送というバックがあるにしても良くやる。一般人にとって、背景の見えないアングラな世界は、果てしなく危険で窺い知れないものであるから、恫喝されれば何の不備が無くても怖く感じるものだ。ソーシャルハッキング的に巧みに情報を引き出されては、更に犯罪者に手繰り寄せられてしまう。俺も含め、イマイさんの真似は素人にはとてもお勧め出来ない。

テレビで見たり、本で読んだり完全な第三者の視点で見られる位置づけを確保出来るのであれば、これは素晴らしいエンタテーメントだ。番組を見た後、この本の存在を知ったが、残念ながらAmazonでも在庫切れになっていた。

イマイと申します。―架空請求に挑む、執念の報道記録

イマイと申します。―架空請求に挑む、執念の報道記録

報道特捜プロジェクト

番組のウェブページ。過去の放送内容も概要だけだが、キーワード読みに良い。

  • http://www.ntv.co.jp/tokuso/index.html
  • http://www.ntv.co.jp/tokuso/past/index.html

架空請求対策サイト

架空請求110番

  • 電話03-3235-2400(相談の受付は、月曜~金曜(休日除く) 9時~16時)

キャンペーンキャラクタ「カモカモ」

ちょっと可愛い鴨かも…

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書