のし - 適宜覚書-Fragments

のし

   

娘にお祭り+盆踊り参加してもらうのに実家滞在中。今祭りから帰ってきた。祭囃子と焼きそばが気に入ったようだ。

ところで表記ののし。あんまり気にしたことが無かったのだが祭りには近所の商店や個人医院なんかから寄付金がある。で、その内容が一金壱萬円也とか書かれて張り出されているが、ここにのしと縦書きされている。寄付金が多いと、出鱈目にのしのしのしのし…と書かれているし、金額が少ないとのし一個で且つのしのしの文字が短い。変なところ差別化しているなあ…と思ったが、一方でこれって何かテンプレートみたいなものあるのかなと調べてみた。

結論から言うとどうもそれっぽいものは見つからない。のしは熨斗であり元々は「のしあわび」という持ちの良い食材を祭事等に紐にして使ったらしいことはわかったけど。んー?

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書