登録用兼公開用メールアドレス - 適宜覚書-Fragments

登録用兼公開用メールアドレス

   

yahoo.co.jpに持っているメールアドレスは、何かしらの会員登録とか公開に使っているメールアドレスだ。しかし、いい加減このメールアドレスはどうにも使い物にならない状況に陥っている。例えば先ほどの受信内容だが、総数83件、内Yahooの備え付け迷惑メールフィルタSpamGuardに入っているのが61通、残23通が正常である。今回はフィルタ漏れが無かったが、通常この中に2通程度のnetsky系添付メールとSPAM数通が混じる。

YahooのSpamGuardはサンプル取得母数が多いからかなかなか優秀だ。しかし、受信するメールの70%強が不要メールという状況は辛い。理屈から言えば、変な転用がなされうるところとそうでないところ、必要な情報授受の場を切り分けるのが正しい運用なのだろう。しかし、これもまた面倒である。むー。

メッセ

あ、そうそう。このアドレスMSNメッセンジャーでも使っているのでお話したい人はdac_cotあっとまーくyahoo.co.jpにどうぞ。余程手がつけられないとかお話したくない諸事情があるとか稀有なケースを除き普通にお話出来ます、多分。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書