ホームセキュリティ - 適宜覚書-Fragments

ホームセキュリティ

      2017/03/02

どこまでやるかがまず問題だが、情報収集として。低料金化するホームセキュリティ : 住宅情報 - 日経住宅サーチによると、ALSOKの廉価保障サービスだと、一戸建ての場合月額警備料金:4914円、工事費:3万9900円、保証金:2万円。初期投資はともかく光でインターネット接続するのと大して変わらないくらいで利用出来る。ただ、窓ガラスを防犯ガラスにしたり、電動シャッターを付けたりして、ハード的な補強をすると実際の初期投資は跳ね上がる。

怖いと思うのは、空き巣とかよりも誰かが在宅する場合の方だ。意外に忍び込みのような形で夜間の寝込みや昼間に居ない部屋への入り込みという事案がある。なんかの間違いで鉢合わせたり存在を知ると、即強盗もしくは死傷事件に発展する場合もある。条件にもよるが、盗難保険をかけていれば家財の盗難は殆どどうとでもなるが家人の身に危険があってはどうにもならない。

その他

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書 ,