閲覧許可グループ、編集許可グループの設定機能について - 適宜覚書-Fragments

閲覧許可グループ、編集許可グループの設定機能について

   

んー。俺はこの機能要らない。仲間内オープンでそれ以外に対しクローズってのはどうにも除外論理が可視化される感じで凄くイヤだ。Mixiがあれだけ流行ったことに限定性という需要があったのだろう。

でも、Mixiよりこの仕組みは露骨だ。まあ、使いたいなら好きにすればいい。確たる必然性が無い限り俺はこの機能を使わないし、巡回先がそういう機能を使うなら見に行かないだけのことだ。不愉快を何度も試みたり、相手に許諾を求めるのが癪だからだ。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書