コマンドプロンプトでチャット - 適宜覚書-Fragments

コマンドプロンプトでチャット

   

オライリーのChat With Command Prompt。単純だけどこれは手軽でLAN内で管理者が通知を出すのに便利。net sendを素で使うのはちょっと取り回しが良くないし、よくあるラッパーのフリーウェアを使うのもわざわざという気がしていたのでメモ。

送付先はIPアドレスやコンピュータ名を使える。単純にnet sendを使っているだけだからユーザー名でも大丈夫だし、*でドメインまたはワークグループ全体の名前への送信というのもアリ。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書