いろいろと - 適宜覚書-Fragments

いろいろと

   

NPO団体って凄いなあ。多分実態は団体毎に偏差があるんだろうけど、よくまあお金も大して貰わずあれだけ動けるものだと思った。ちょっと詳細を書ける段階には無いのだけど、とにかく感嘆した。

思うにね、世の中にはもっともっと評価されるべき人達がいるんだ。だけど、どっちかというとどうでも良いところに評価って言う奴は集まって、ある種視野狭窄の中で完結してしまうんだよ。インターネットに繋げばインターネットにおいて、会社なら会社、世論なら世論でそれぞれにヒエラルスキーがある訳でそれはそれで大事なことだ。

でも、俺はそれを俺が思う以上に評価しようとは思わない。その意味じゃ他の誰かの評価なんざ全て糞だ。参考にはなっても引きづられるくらいなら害毒にしかならない。ある種の仲間集団や嗜好集団に近づくとどうしてもそれに寄り付いていかないといけないような気になるけど、俺はそういうのは嫌だ。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書