う、これは参った - 適宜覚書-Fragments

う、これは参った

      2017/03/02

JR西報道について同様の意見は書いていたものの不適切のインパクトで負けたよ。完敗だ。うぐぐ。

纏まり具合の美しさでは

今回、頭に血が上っていたとはいえ、散漫な記述をしたことを反省している。伝えることを優先するのであれば文は単位を明確に分け流れを作る必要がある。しかし、今回はインパクトも無ければ、あっち飛びこっち飛びの繰言と成り果てている。今から再構成する気力も無いという困った状態だが、とにかく反省。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書