ストリームは良いねえ - 適宜覚書-Fragments

ストリームは良いねえ

   

InternetWeek2004の資料やストリーム配信が始まったという情報を知って見に行った。Microsoftのストリーム配信も驚きだったが、これもすごく有難い。動画ファイルを作成したり、配信したりするコストがどの程度かはさっぱり分からないが、フォーラム等の情報は極力こういう形で使えるといいね。

時間、場所に縛られないというのは有難い。極端な話e-ラーニングってのはコストをばんばん下げられる類のものなんだなと思う。今ある電子紙芝居にクイズCGIを繋げたようなものがe-ラーニングとして金を取る収益構造が成り立っている訳だけど、SOIの授業を聴講するとそれも馬鹿馬鹿しくなってしまう。

商売が潰れて楽しいと言っている訳ではない。ただ、過去にも技術によって収益構造は変化してきたし、これからも変わる。どこかで固まったものだと思わずに面白がった方が前向きなのかもなあ。

んー。なんか寝言言っているような気もするが、まあツラツラ覚書。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書