ニュースサイトの印刷ページ - 適宜覚書-Fragments

ニュースサイトの印刷ページ

      2017/03/02

意外と印刷ページ探すのって骨だったりすることがある。やっぱね、ペーパーレスと言いつづけて長い訳だけどジックリ読もうとすると、俺の場合書籍か印刷になるのだよ。紙のいいところって挙げれば枚挙に暇がないけど、書き込みが自由にいつでもどこでも出来る。自分の所有物であれば多少粗雑に扱ったって自分が許せる範囲ならOK。ということで、纏めた結果が以下。

  • @IT(http://www.atmarkit.co.jp/)
    • 印刷画面:あり
    • 利用条件:なし
    • 推移方法:当該記事画面右部中央に「プリンタ用ページ表示」のリンク
  • HotWired(http://hotwired.goo.ne.jp/)
    • 印刷画面:あり
    • 利用条件:なし
    • 推移方法:当該記事画面右上部のプリンタアイコンでリンク
  • MYCOM(http://pcweb.mycom.co.jp/)
    • 印刷画面:あり(正確には画面なし)
    • 利用条件:なし
    • 推移方法:当該記事画面右上部のプリンタアイコンで直接印刷
  • ITPro(http://itpro.nikkeibp.co.jp/)
    • 印刷画面:あり
    • 利用条件:なし(但しIT Proに無料の会員登録しないと全文見れない場合がある)
    • 推移方法:当該記事画面下部に「印刷用ページ」のリンク
  • ITMedia(http://www.itmedia.co.jp/)
    • 印刷画面:あり
    • 利用条件:あり(IT Premiumへの会員登録/個人情報をタップリ必要とする)
    • 推移方法:当該記事画面中央左部に「プリンタ用表示(IT Premium)」のリンク
  • ***Watch
    • 印刷画面:なし(但し比較的広告が少ない)
  • ZDNET(http://japan.zdnet.com/)
    • 印刷画面:なし(広告が非常に多い)
  • CNET(http://japan.cnet.com/)
    • 印刷画面:なし(広告が非常に多い)

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

No tags for this post.

 - 覚書