豊田孝さん - 適宜覚書-Fragments

豊田孝さん

      2017/03/02

id:hasegawayosukeさんが、インサイド Windows 第4版を買ったと書かれていて、「んーどれどれ」とリンク先を見てみたら豊田孝さんの訳した本だった。ミーハーなので…というのもあるけど俺はこの人の書く本が好きだ。

結構古い本だけど、COMを通してWindowsの挙動を眺めるという視点で書かれている。この流れは、日経ITPROのWebで連載されているWindowsユーザーのためのワンポイント・レッスン(やその前のシリーズ)でも踏襲されている。プログラムを自分で書く人で無くても、そこにあるコードを動かせば動作が見えるし、ちょこっとした変更で更に面白いことが出来る。自分でプログラムを書く人は出来合いではなくイチから作る方が楽しいんだろうなあ…と思うけど、一方でこういう視点の提示をしてくれる人って限られるような気がする。

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - Windows, 覚書