対照的 - 適宜覚書-Fragments

対照的

      2017/03/02

んー。完全な匿名ってものは存在しない。でもま、ある程度見えない(或いは見えないと信じている)ことが良いこともある。俺はある程度一意であるっぽい名前を使って同一性を示せばそれなりに良いんじゃないの…と思っている。

ただ、一方で実名でWWWで話す人で実績を積んでいる人は偉いなあ、羨ましいなあと思うことがある。どっちがいいとか言い出すのはナンセンスな話で、どっちもアリだと思うなあ。あえて例えるなら、どっちの料理ショーで、勝った方は勿論負けシェフの料理も食べてみたい…な感じ。(あ、自分で書いててわけわかんねえ)

適宜覚書-Fragmentsは、筆者が興味をもった様々な情報やネタを筆者が忘れても後で思い出せるよう覚書として公開するBlogです。Google Chrome拡張、Facebook、Google、Twitter、Windows、各種Webアプリなどを扱うことが多いです。この覚書が、もし何かお役立ちになれば幸いです。

 - 覚書